FC2ブログ

チュウニズム 第2弾 オリジナルグッズプレゼントキャンペーン」ゲットまで【まとめ】

昨日、ツイッターでも言いましたが、「チュウニズム第2弾オリジナルグッズプレゼントキャンペーン イロドリミドリ1stライブBlu-ray+スペシャルCDの超贅沢・超豪華セット」を無事にゲットしました。

チュウニズムスター

BDは昨日の内に見てしまってホント楽しかったです。
ライブに行けなかったので、昨日堪能した感じです。
で、今回話すのは、このBDを手に入れるまでの軌跡。
きっかけは…公式ツイートのこれ。

このイベント、前にもやりましたよね。
イロドリミドリがチュウニズム内の曲をカバーしたCDを条件によってゲットするってイベントですね。
前のイベントは、36ポイントでしたね。
今回のイベントは75ポイントです。
7500円分のクレジットをプレイしなくてはいけません。
36クレならまだなんとかなりましたが、75クレは流石にデカイです。
しかも、私の家の近くのチュウニズム置いてあるゲーセンではやっていません。
そして、2月は休日出勤が3日もあり、夜勤も予定されてます。
そんな過酷な中、75クレを地道にやっていては、BDが売り切れる心配がありますよね。
じゃ、1日頑張って75クレ分プレイすればいい。
それもきついです。
1回のプレイが最大3クレ消費できるのですが、それでもかなり時間かかります。
ようするに、75クレがきつい要因。
1 最短でも25プレイしなくてはいけない。
2 売り切れればそのゲーセンでのポイントは無効。
3 1つのゲーセンで7500円を賭ける。
4 今月休日出勤多数。
5 数量限定。
6 長時間プレイするので疲れる。
7 ゲーセンにいられる時間が限られている。
8 近所のゲーセンではやっていないので、遠くのゲーセンでイベント参加しなくてはいけない。

エトセトラエトセトラ
つまり、私に限られるゲット方法は一つ。
1日の内、短時間で、しかも、1つのゲーセンでゲットしなくてはいけない。
これができる条件。お察しの通り、普通にプレイしていては間違いなく時間がない。
と言うわけで、スキルを使いました。
もちろん使うのは、わざと即閉店するスキルです。
「死神の鎌」ミス3回で閉店等。
これ以外にも即閉店スキルはありますが、これらのハードスキルを付けて、わざとミスをするというプレイです。
これによって、クレジット消化はすぐに終わります。
勿論、プレイ時は並んでいる人などを確認ながらですが、幸い朝一だったので空いてました。
このプレイスタイルについては賛否あると思います。
一応、反則でもないですが、ただ、わざとミスをしなくてはいけないということで、チュウニズム好きな私としてはかなり辛かったです。
わざとミス連発でしたが、一番警戒していたのがレーティングの低下。
勿論ミスをするんですから降格します。このゲームは昇格もアレば降格もします。
降格したからって低レートのプレイヤーとマッチする、とかいうームシステムみたいなものはないので大丈夫なのですが、私としては、せっかく上げたレーティングを下げるのは結構辛かったです。
しかし、レーティングを下げて2つ分かったことと。一つ良いことがありました。
1つは意外とレーティングが下がらなかったのです。
10曲目ぐらいに一気に0.30ぐらい下がった時は鳥肌立ちましたけどね。
やっぱり下がるんですね。
しかし、調整で10曲に1回難易度12ぐらいをSSでクリアーするなど調整すれば、また近いレーティングが戻るのです。
コレが2つ目にわかったことです。
というわけで、現在のレーティングは14.29ほど。
14.40から14.30と0.10下がりました。
で、1つ良いことがあったというのは…
レーティングに拘ることを少しだけやめようかなと思い始めたこと。
実はレーティングに拘ったせいで難易度13の曲になかなか手を付けづらかったのです。
これがきっかけで、高難易度の挑戦を決意できたきっかけになったのが、良いことですね。
とりあえず、またレーティングはもとに戻したいですが…まぁ、下がってもがっかりしないでコツコツ頑張ろうと思います。
で、公式のSEGAさんはこんなきついイベントをしないで、イロドリミドリのライブなんて行かなかった人は間違いなく欲しいものだから普通に売ってくれれば買いますよと言いたい。
転売屋さんが儲かるだけです。
でもまぁ、チュウニズムはまたこんなイベントやりそうですよね…怖い(笑)
以上。
スポンサーサイト

テーマ : アーケードゲーム - ジャンル : ゲーム

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する