FC2ブログ

ヴァイオレット・エヴァーガーデン 第8話 感想

少佐を探してさまよう美少女。
ヴァイオレット・エヴァーガーデン 第8話 感想
というわけで、今回は少佐が死んだという事実を確認するため、過去へと旅立ったヴァイオレッド。
少佐は未帰還扱いだから死んてはいないと思うんですよね…
で、ヴァイオレッドを少佐にあげた兄にまで聞きに向かうヴァイオレッド
兄にとっては辛いことでしょうね…
で、少佐の家で墓を見て何を思うか?
その墓の中に死体はないんでしょうね。

ヴァイオレッドの過去。
兄から譲り受けたヴァイオレッド。
最初は名前すらなかったようですね。
武器として戦闘で大活躍。
でも、活躍しているけど命令違反しているって印象も受けました。
つまり、問題児ってことなんでしょうね。
最初はなかなかなつかなくて、使用人にすら噛み付く猛犬。
お着替えさせたヴァイオレットの服のチョイスが完全に男の子用。
名前をヴァィオレッドって受けた時。言葉と文字の訓練も始まりました。
花嫁修行はまだ先ですね。
露店でのシーン。
一番最初のシーンですね。
少佐の瞳が美しい。
美しいという言葉はキレイという意味なのか?
個人的には間違っていないと思うけど…欲しいものがわからないなら、少佐が欲しいって行ってほしかったですね。
多分、この台詞欲しいものって言うのも何か伏線な気がしてならないです。
いなくなった少佐がほしいヴァイオレット。
ホッジンズや顔もわからぬ兵士が色々と死亡フラグを立ててましたが、死亡フラグが立ったの少佐であった。
敵への最終決戦を迎え、敵陣に攻めた時に囲まれてほぼ全滅。
ヴァイオレットは強いから、少佐を構うように離脱できましたが、戦況は厳しい。
見方へ突撃の合図を送る時に、敵兵に打たれて右目を失う。
敵陣であそこまで油断するってあまり聞きませんね。
死亡フラグじゃなくて、単に少佐のミスが自分自身の結果を招いた気がします。
で、ヴァイオレットはそんな少佐を助けたのでしょうかね。
良いところで次回に続く。
この過去話が、ヴァイオレットの走馬灯に見えてしょうがない。
ここまで来ると、やはり少佐は死んでいるんでしょうかね。
かすかな期待をしていましたが、絶望しかない。
しかし、右目を損傷したということは、もし万が一登場したのなら、ゲームの『メタルギアソリッド』の用に眼帯をつけてカッコよく登場するでしょうかね。
次回も楽しみです。
スポンサーサイト

テーマ : ヴァイオレット・エヴァーガーデン - ジャンル : アニメ・コミック

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ヴァイオレット・エヴァーガーデン 第8話 『』 ヴァイオレットマジ野獣...狼にでも育てられたのか?

最初ロボットかと思っていたヴァイオレット。実は両腕義手の人間と知ってちょっと拍子抜け。感情希薄だけれど人の子なんじゃないか。そう思っていたら少佐と出会った頃のヴァイオレットは野獣そのもの。言葉を喋らず、攻撃的で警戒心バリバリ。この話もっと早くやっても良かった気がします。ただ一点。野生児にしては美しすぎるのが凄い違和感ありますが。 あと凶暴なのはともかく武器を含めた戦闘能力が異常なの...

新世紀エヴァンゲリオン「第八話 アスカ、来日」

新世紀エヴァンゲリオン「第八話 アスカ、来日」に関するアニログです。

ヴァイオレット・エヴァーガーデン 第8話

エヴァーガーデン夫人から、ギルベルト(CV:浪川大輔)のことを聞いたヴァイオレット(CV:石川由依)は、ホッジンズ(CV:子安武人)の元を訪ねて、ギルベルトが亡くなったことを聞かされます・・・ ヴァイオレットはそのまま軍本部へ行き、ギルベルトの兄に、彼が未帰還なのは本当なのか尋ねるのでした。 ギルベルト兄は、ヴァイオレットが、ギルベルトのことを知らなかったことに驚いていました。 ...

ヴァイオレット・エヴァーガーデン #8

ヴァイオレットと少佐の過去が、明らかになるお話でした。 ヴァイオレットの後見人となってくれた奥様から、少佐が亡くなっていることを知ってヴァイオレットは激しく動揺しました。ホッジンズ中佐にそれを確認しても、ヴァイオレットはそれを認められません。 そしてヴァイオレットは、少佐のお兄さんのところを訪れました。強引にお兄さんと会ったヴァイオレットは、そこでも少佐が亡くなった事実を確認する...

ヴァイオレット・エヴァーガーデン 第8話 記憶感想

希望的観測。

ヴァイオレット・エヴァーガーデン TokyoMX(2/28)#08

第8話  少佐の死をホッジンズに確かめたヴァイオレット。その足で少佐の兄、ディートフリート海軍大佐に面会して確認する。知らなかったのか。その足でかつて少佐と暮らした屋敷を訪れる。そこで少佐の墓に案内される。 兄が北東戦域で拾ったヴァイオレットをギルベルトに委ねた。海軍から陸軍への移動は手続き済み。武器として扱え、名前はない。屋敷に連れ帰り、風呂と着替えを依頼する。まるで野...

ヴァイオレット・エヴァーガーデン【第8話】感想

☆第8話  少佐を思うヴァイオレットの気持ちが溢れた回でした。ヴァイオレットとギルベルトが出会った頃から今までの話です。毎回とても美しくて、暖かくて、そして悲しい話です。観ると何とも言えない気持ちになります…。 ここからネタバレありの感想です。

ヴァイオレット・エヴァーガーデン #08

第8話

ヴァイオレット・エヴァーガーデン第8話

墓地へ行く道。 「少佐の『愛してる』を知りたいのです」。ヴァイオレットが育ててき

ヴァイオレット・エヴァーガーデン 第8話

 ヴァイオレット・エヴァーガーデンの第8話を鑑賞しました。  …で……まさかの、「サブタイトル無し」。  私、EDに突入してすぐに「サブタイトルがまだだっ!」て思って、これはED流れ終わった後の強烈なダメ押しインパクトが来るに違いないっ!て思って、すんげぇ身構えてたんですが、あっさりとCMに行っちゃって「あれ?」って。CM終わったらいつも通りそのまま提供読みに入っちゃって...

存在を知る――「ヴァイオレット・エヴァーガーデン」8話感想

 今回は副題はなし、ということになるのかしらん。

ヴァイオレット・エヴァーガーデン 第8話

第8話 ヴァイオレット鬼強い!そして戦う姿は美しく切なかった・・・

ヴァイオレット・エヴァーガーデン #08

クラウディアもあれから捜しにいったのかな? 「ヴァイオレット・エヴァーガーデン」の第8話。 ギルベルト少佐が未帰還兵となっていると聞いて生存確認の旅に出るヴァイオレット。 一方、クラウディアはカトレアさんに怒られてタジタジ。 まぁ、タイミングはクラウディアのせいじゃないと思うけどね。 ヴァイオレットと少佐の出会いから。 最初は拾われたノラ猫のようなヴァイオレット、新しい環境...