ガンゲイル・オンライン 第8話 「ブービートラップ」 感想

迫撃砲だぁあああああ(笑)
ガンゲイル・オンライン 第8話 「ブービートラップ」 感想
いよいよ始まったSJ2
フカとレンの最初の場所は居住区みたいなところでしたね。
見晴らしが良いからいきなり戦闘開始かと思ったけどそんなこともなくサテライトスキャン。
レンたちの場所はフィールドの端っこ。
それに対して目標のPM4の場所も反対の場所。
運営の意図的な配置なんですね。
それとも、事情を知っててこの配置にしたのか?(笑)
ともかく、PM4まではだいぶ先になりそうですね。
ピトとMは山岳地帯でずっと待機。
ピトがメチャクチャ退屈していましたね。
Mにとっては待機することが作戦らしいです。
居座って迎え撃つ作戦かなーって思ったけど、これってピトを殺させないためと、レンと戦わせるための作戦なんかなって思っていました。
女子高生ズは敵がなかなか居ないことに激怒。
汚い言葉遣いは、リアルでも言ってしまうことがあるとか。
まぁ、リアルとゲームの使い分けは大事ですからね。
彼女たちとの接触も暫く先になりそうかな。
前回2位なんだから離れているんだろうし。
で、最初の敵と遭遇した時、フカが油断してトラップに引っかかる。
足が吹っ飛んだけど、2分で元に戻るとか便利ですね。
てか、足吹っ飛んだら結構命に関わる致命傷になるんじゃないだろうか^^;
フカが回復している間にレンの初陣。あっさり殲滅してくれましたね。さすが。
今度はフカの出番も欲しいですね。
というわけで一番近い敵との対決。
今度はフカの活躍の番です。
なんと、グレネードランチャーを迫撃砲みたいに撃ち込んでいくスタイル。
迫撃砲の音はポンッ!ってよく聞きますよね。
おならみたいです。
しかし、あんなものが空からバンバン降ってきたら恐怖です。
実際、威力はあるし、どこからどこに振ってくるかもわからない。
しかしこのゲームは弾道はあるんですよね。
フカの超特訓でグレネードランチャーを降らす技術を得ているようです。
しっかし素晴らしいエイム力ですね。
適当に撃っても当たると思いそうだけど、結構外すんですよね。
威嚇にしかならないと思ったら敵を殲滅までさせる。
レンのサポートが有るにしても、敵の場所に的確に狙うのは難しいと思います。
というわけでフカの戦果も完璧。
大人気ですね。
しかし、観衆にはレンの相棒ってだけで名前は覚えてくれなさそうです。

まさかの結託。
デスゲームでの同盟って違反じゃないんですね。
サテライトスキャンで間近に居る敵が確認。
最初は戦闘をしているのかと思っていましたけど、どうやら結託をしたようです。
これも作戦ですね。
強力な敵を倒すために一時結託をするのはどの時代でも作品でもよくあることです。
しかしこのデスゲームではどうだろうか?
流石にやられる側としてはいい気分じゃないですよね。
ちなみにですが、この結託行為は一部の某ゲームではやりすぎるとban対象になるらしいです。気をつけましょう^^;
さて、結託したグループがピトを襲う。
果たして生き残ることができるのか!
まぁ、良いんじゃない?
ピトだったら余裕で全滅できそうですよね。
他4名は犠牲でそうですが…
レンの次の戦いも気になりますね。
次回も楽しみです。
スポンサーサイト

テーマ : ソードアート・オンライン - ジャンル : アニメ・コミック

コメント

No title

キラシナさん、こんばんは。

レンとフカの戦いがはじまりました。
レンがイキナリトラップに引っかかって足ふっとび、をい。
ゲームだから2分で元に戻るんですね。
レンたちもトラップ使ってもいいかもですね。

フカが待機している間にレンのかっくいい見せ場がありました。
ナイフの扱い方も慣れてきたぜ~。
そして、フカのグレネードランチャーが火を吹きました。
遠距離攻撃にはもってこいですね、火力もあります。
フカはレンにとって気心の知れた相手なので連携がうまくいきます。

7チームが同盟を結んだようです。
え…そんなのアリなの…?
同盟を結んだチーム群とピトたちがやり合っているところに
フカのグレネードランチャー撃ちまくって殲滅しましょう(ぉ)

まあ、ピトに返り討ちにあいそうですけど。
山の上だから落石の計とか使えそうですね。

Re: No title

所轄鳳雛 さん。コメントありがとうございます。

> キラシナさん、こんばんは。
>
> レンとフカの戦いがはじまりました。
> レンがイキナリトラップに引っかかって足ふっとび、をい。
> ゲームだから2分で元に戻るんですね。
> レンたちもトラップ使ってもいいかもですね。

レン達のトラップは相手が全く認識しないうちに死んでそうですよね^^;

> フカが待機している間にレンのかっくいい見せ場がありました。
> ナイフの扱い方も慣れてきたぜ~。
> そして、フカのグレネードランチャーが火を吹きました。
> 遠距離攻撃にはもってこいですね、火力もあります。
> フカはレンにとって気心の知れた相手なので連携がうまくいきます。

リアルでも友達なのでゲームでも相性バッチリなのでょうね。
女子高生たちのチームも普段一緒に居いるから相当相性は抜群でしょうね。

> 7チームが同盟を結んだようです。
> え…そんなのアリなの…?
> 同盟を結んだチーム群とピトたちがやり合っているところに
> フカのグレネードランチャー撃ちまくって殲滅しましょう(ぉ)

確かに固まっているところにグレネードランチャーって普通に作戦としてはありなんですが、今の距離からでは間に合わなそうですよね…
あんなに固まっているのをマップで確認すると、どうしても某ゲームでは榴弾砲を打ち込みたい気分になります。

> まあ、ピトに返り討ちにあいそうですけど。
> 山の上だから落石の計とか使えそうですね。

上にいるっていうのが有利ですよね。
どんな戦いになるのか楽しみですね。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ロリ可愛×機動力&大火力支援=浪漫【アニメ ガンゲイル・オンライン #8】

アニメ ソードアート・オンライン オルタナティブ ガンゲイル・オンライン 第8話 ブービートラップ

ソードアート・オンライン オルタナティブ ガンゲイル・オンライン BS11(6/02)#08

第8話 ブービートラップ SJ2が開始される、チームLFは最北西の市街地からのスタート。マップの境界は高い壁となっていた。 先ずは地形の把握、丘陵地帯、岩山、雪山、市街地には鉄道の線路あり。フカ次郎はAOLで空を飛んでいたのでマップ戦闘は慣れていない。ピトさんを倒すのが目標、それ以外は相手にしない作戦。先ずはサテライトスキャンを安全な場所で見たい。PM4は正反対の南東の端...

ソードアート・オンライン オルタナティブ ガンゲイル・オンライン #08

『ブービートラップ』

アニメ感想 18/06/02(土) #あまんちゅ!~あどばんす~ 第9話、#ソードアート・オンライン オルタナティブ ガンゲイル・オンライン 第8話

あまんちゅ!~あどばんす~ 第9話『終わりのない夢とナミダのコト』今回も、ピーターの話でした。この話結構引っ張りますね。前回で終わったかと思ったけど、夢のプロ2人のおかげで続きを見ることができました。てか、一緒に夢の中まで入ってきてるし。ほんとプロだな。説得のおかげで、ピーターは目を覚ますことを決意したみたいですね。そして、最後の最後にピーターの正体が明らかになりました。まさかの展開でしたね...

ソードアート・オンライン オルタナティブ ガンゲイル・オンライン 第8話 ブービートラップ 感想

スクワッド・ジャム2、開始です。 レンとフカ次郎は町に登場。 レンがスーツケースの中に隠れて戦闘を行った場所と同じところですかね。 たぶん。 街並みが同じように見えますが、 フィールドの境界という巨大な壁があるのが違うところですかね。 さっそく、自分たちの位置とフィールドの形状を確認。 だいたいの地形はレンが覚えました。 フカ次郎は覚えられないらしい。 ALO(アルヴヘ...