FC2ブログ

たまゆら 4話感想

ふうと引き続きあの絵の探索をしているのですね。
しばらくぶりに見たのでまた3話のエンドレスかと思いましたw
たまゆら 第二巻(初回限定生産)【Blu-ray】たまゆら 第二巻(初回限定生産)【Blu-ray】
(2010/12/23)
竹達彩奈、阿澄佳奈 他

商品詳細を見る
ふうは今日から“ぽって”
ぽってと呼ばれている理由がやっとわかった瞬間でしたね。
子供時代に流れているBGM何処かで…駄目だ思い出せないwあとでゆっくり調べますw
(クラシック全集CDにあったような気がする・完全におやじのど忘れw)

「シャッタチャンスハンター」
チャンスが勝手に入り込んでくるカメラマンだそうです。
ふうの心の声『その極意は?』
無いです(キリッ 生まれつきのスキルですね分かります。
「その極意はないよ~」
完全に心を読まれましたねw

プチ秘境研究と言う活動をしているおねいさん。
巻き込まれる人の気持知ってる?
しかし、既に巻き込まれるフラグは立っているようです。
楽な道ならいいですねw

志保美 りほキタ━(゚∀゚)━!
まさかの家庭訪問(←違)
りほ「小学校に迎えに行っちゃおうかな~」
コレはもう、ふうのことを特別視していることまちがいなしですねw
今出来たばかりの写真をしほと見る。
ふうにとっては拷問ですね。

「決定!」
映画化?
いいえ、死亡ルートが決まったようです。
車の運転ずいぶん面白いですね。山道を運転したことありますか?
だいたいあんな感じですよw
運転の荒さは人によりますけどw
キラシナは安全運転はです(キリッ

やっとついた場所はそれっぱいですね(←前にも言った気がするw)
20分ぐらいとか良かったですね。皆痩せているからダイエットとか無縁でしょうねw
ふうの店ではかなり食べてるっぽいですけどね。

マエストロ登場。
まさかここで会うとは思いませんでした。
両方の女性はナンパでもしたんでしょうか? (←コラ)
僕がおんぶして上げる。
その役目変わってください(キリッ
まるでお父さんにおんぶされているようなふうがあることに気が付きました。
絵にあった左の黒い正体が“パンチパーマ”だったとは(←マテ)
さりげなく鳥肌シーンでしたね。

今回も安定した話でした。
のんびりでもなく、しかしなにか手を抜いているわけでもないような…
幼少時代の皆可愛かったですね。
後はあのBGMさえ分かれば……探すの大変そうだなぁ(^_^;)
スポンサーサイト



テーマ : たまゆら - ジャンル : アニメ・コミック

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

たまゆら #4

【それはあの日のこと…、なので】 たまゆら 第二巻(初回限定生産)【Blu-ray】出演:竹達彩奈SHOCHIKU Co.,Ltd.(SH)(D)(2010-12-23)販売元:Amazon.co.jpクチコミを見る 写真はやっぱり不思議・ ...

たまゆら 第04話 「それはあの日のこと、なので」 感想

「やったねふーちゃん!お父さんに会えたね~っ!」 「うん・・・ 会えたね。 みんなと一緒に」 オリジナルビデオアニメーション「たまゆら」オリジナルサウンドトラック (2010/12/22) ビデオ・サントラ、中島愛 他 商品詳細を見る

たまゆら第四話 感想

マエストロ、てめぇ!! 「たまゆら」第四話感想です。 たまゆら 第二巻(初回限定生産)【Blu-ray】(2010/12/23)竹達彩奈、阿澄佳奈 他商品詳細を見る

たまゆら 第4話(終) 「それはあの日のこと、なので」 【感想】

「うん。会えたね…。みんなと一緒に」 父と築いた一つ一つの想い出。それは大好きな父がくれた最高の贈り物でもあり、楓や香にとっての幸せそのものだったのでしょうね。けれど…そんな嬉々とした風景も...

たまゆら よっつめ:「それはあの日のこと…、なので」

 マエストロがなかなかにやり手ですね。

たまゆら よっつめ:「それはあの日のこと…、なので」

 マエストロがなかなかにやり手ですね。

たまゆら #04 『それはあの日のこと、なので』 感想?

  “ずっと、写真を好きでいてね―” 一つのものをずっと好きでいられること。それって凄く難しいことでもあると思います。 月日が流れ、時代が変わり、流行も変わる。 さらには自分自身の価値観や...