FC2ブログ

ゾンビランドサガ 第2話 「I♡HIPHOP SAGA」 感想

山田たえの存在感。
ゾンビランドサガ 第2話 「I HIPHOP SAGA」 感想
集められたゾンビは、山田たえ以外すべて自我を取り戻した。
なにかとてつもない理由がありそうですよね。
ラスボスの予感もします。
で、改めて自己紹介。
平成のアイドルやら昭和のアイドル。江戸時代のアイドル。暴走族。子役…
こうやって見ると、主人公のさくらも別に特別な存在ってわけじゃないんですよね。
アイドルを目指すためにレッスンをするが、全くみんなやる気なし。
一番やる気ないのは幸太郎だと思うけどね。
レッスンもなんか適当な感じにしか見えない。
そんな中、愛と順子が逃走を図る。
その顔で東京に行くとですか?(笑)
途中で変なラッパーの人達登場。
いや、あれ地味に怖い。
ラップかましているけど要はナンパだからね。
全開発泡したおまわりさんも登場して、顔を見られる。
やはり発泡されるのね
しかも民家に弾が直撃して窓ガラスが! 窓割れてね?
やはりゾンビには出歩くことすら出来ないと実感した瞬間でしたね。
幸太郎も普通に様子見ていたっぽいから、理解してもらおうとあえて野放しにしておいたのかな。

で、次のライブは温泉旅館。
デスメタルを温泉旅館でやるの(笑)
観客に見知った顔が…彼らはファンになったのかな?
グループ名も何故か「グリーンフェイス」に変更しているし…
自我があるとはいえ、練習していない彼女達には全く出来ないと思う。
たえちゃんはぜんぜん言う事聞かないし。
てか、ゆうぎりのダンスのスタイルがぜんぜん違うし(笑)
たえちゃんは首取れてアンデッドパワーだし。
それのおかげで、サキとラップバトルが始まる。
この流れ。悪くはない。
みんな演出だと思ってくれてますね。
さくらは切れると行ける女子ってんじですね。
次回はCGを使ってダンスするんかな。
たえちゃんは相変わらずの動きだけど…
次回も楽しみです。
スポンサーサイト

テーマ : アニメ・感想 - ジャンル : アニメ・コミック

コメント

No title

キラシナさん、こんばんは。

デスメタルの次はラップです。
さくらはラッパーだったんでしょうか。
ヤンキー暴走族のサキにも認められました。

ユニット名がグリーンフェイスとは…
これはイケてるのでしょうか。

これからいろいろな音楽に挑戦していくのでしょうか。

Re: No title

諸葛鳳雛 さん。コメントありがとうございます。

> キラシナさん、こんばんは。
>
> デスメタルの次はラップです。
> さくらはラッパーだったんでしょうか。
> ヤンキー暴走族のサキにも認められました。

色々なジャンルの音楽をやる感じなんでしょうかね~`

> ユニット名がグリーンフェイスとは…
> これはイケてるのでしょうか。

個人的には「デス娘」の方が好きでした(笑)

> これからいろいろな音楽に挑戦していくのでしょうか。

そうですね。ジャンルが偏っている気がしますがゾンビが普通にjpopやるのは面白いかも(^o^)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

アニメ感想 18/10/11(木) #ゾンビランドサガ 第2話

ゾンビランドサガ 第2話『I♡HIPHOP SAGA』前回はデスメタルでしたが、今回はラップでした。なるほど、なんとなくこのアニメの方向性がわかってきました。ちょっと面白くなってきたかも。佐賀の理由は分からないままだけど。こんな感じで他のキャラとも仲良くなっていくのかな?たまごっちって懐かしいですね(笑)徒花ネクロマンシー [CD]