FC2ブログ

ゾンビランドサガ 第6話 「だってセンチメンタル SAGA」感想

伝説級の死因
ゾンビランドサガ 第6話 「だってセンチメンタル SAGA」感想
今回、純子と愛の死因が分かりましたね。
飛行機墜落で死ぬ有名人は結構いますよね…
愛の方は野外ライブ中に落雷で死ぬ。
これ、目の前で見ていた観客も結構ショックだろうね。
てか、近くにいた観客には被害は無かったのか?
どちらの死に方も死体があまり残るとは思えないんだけど…どうやって復元したのかやはり気になる所ですね。
今回はコラボとかではなく普通にファンとの交流会。
昭和のアイドルとしては、ファンとの交流会は考えられないようです。
確かに握手会などの交流会って近年のイベントですからね。
アイドルが結構身近な存在にもなった原因にもなっていると思います。
時代の違うアイドルがそろっているんだから、いい加減に価値観を合わせるって事をしないのだろうかって感じもしました。
ゆうぎりですら明らかに時代の違うキャラだと言うのに、現代に合わせようと頑張っている所いいねって思います。
ところで、今更だけど昭和のアイドルってことはトイレにも行かないって思っているんでしょうかね?(笑)
昭和と平成、時代は確かに全然違えど、求めるものは一緒だと思います。
観客のニーズに答えることは、どの時代のアイドルにも同じことが求められると思うし。
純子はそういう意味ではかなり箱入り娘のアイドルだったんだろうね。
箱=ブラウン管ですね。

あと、物販するにしても、あのクオリティーのTシャツを1000円で売るのはどうかと思った(笑)
デザイン力ももう少しあげないとね。
公式サイトもあるらしい。
すんごく手作り感と昔の匂いがプンプンするホームページでした。
活動が少ないから2つしかニュースになっていないし。
そいや、幸太郎のパソコンを盗み見してネット検索をしている愛。
2008年ごろのネット環境ってどんなんだったかなーって思ったが、今と対して変わらないかな。
ネット検索をできるのって、フランシュシュのメンバーだと愛とさくらぐらいかな。
彼女ら…そいや携帯やとかは持っていないんだろうけど私物が基本的になさそうですね。
まぁ、そんな物持たせないか…
前回まで純子を気にしていたマスコミの人もあまり動きがないし…
こうなると他の人の死因も気になりますよね。
たえが一番気になるんだけどね。
さて、次回はでっかいライブの枠を獲得したようです。
幸太郎ってほんと仕事できるね(笑)
しかし、愛のトラウマ…ってか死因と野外ライブ。
雨が降れば完璧再現できますよね。
どうなるのか!
次回も楽しみです。
スポンサーサイト



テーマ : アニメ・感想 - ジャンル : アニメ・コミック

コメント

No title

キラシナさん、こんばんは。

純子と愛がアイドルの方向性の違いで対立してしまいました。
昭和のアイドルというものがイマイチわからないのですが、
テレビの向こうのものだったんでしょうか。

純子と愛の死因も判明。
純子は飛行機事故で愛は落雷で。
二人ともこれからってときだったようですね。
無念の思いが幸太郎に伝わってゾンビとして蘇ったのでしょうか?

さくらの生前の記憶で愛がでてきていたので、
さくらと愛は同世代のようですね。

それとイマドキの子ってブラウン管とかお茶の間とかわからないんですね~。
まあ、僕も世代ではありませんが。

で、幸太郎PがSAGAROCKとかいう
ライブの出場枠を取ってきたそうですね。
マジで!?幸太郎Pやるじゃん。
でも、雨の中の野外ライブになりそうですね。
愛にとってはトラウマ、おまけに純子ちゃんと対立している。

ライブはうまく成功するのでしょうか。

Re: No title


諸葛鳳雛 さん。コメントありがとうございます。
> キラシナさん、こんばんは。
>
> 純子と愛がアイドルの方向性の違いで対立してしまいました。
> 昭和のアイドルというものがイマイチわからないのですが、
> テレビの向こうのものだったんでしょうか。

昭和と平成の違いってオープンじゃないかどうかって感じなんでしょうかね。
あと、昭和のアイドルはやたらと髪の毛にボリュームが有った記憶があります(笑)

> 純子と愛の死因も判明。
> 純子は飛行機事故で愛は落雷で。
> 二人ともこれからってときだったようですね。
> 無念の思いが幸太郎に伝わってゾンビとして蘇ったのでしょうか?

そうですよね。
どうやってゾンビになったのかが気になりますよね。
てか、やっぱり幸太郎の正体が一番気になりますよね。

> さくらの生前の記憶で愛がでてきていたので、
> さくらと愛は同世代のようですね。

一話で出てきましたけど一番近い年代っていうのはわかりますが、さくらの方は記憶が無いからパソコンとかもいじれなくなっているのかでしょうかね…

> それとイマドキの子ってブラウン管とかお茶の間とかわからないんですね~。
> まあ、僕も世代ではありませんが。

ブラウン管はそんなに古くないと思うんですよね^^;
パソコンも2000年前半はブラウン管でした(笑)

> で、幸太郎PがSAGAROCKとかいう
> ライブの出場枠を取ってきたそうですね。
> マジで!?幸太郎Pやるじゃん。
> でも、雨の中の野外ライブになりそうですね。
> 愛にとってはトラウマ、おまけに純子ちゃんと対立している。

> ライブはうまく成功するのでしょうか。

いい仕事を持ってくるんはいいんですが、やっぱり都合が悪いモノばかりっぽいですよね…
でっかいライブを簡単に取るっていうのも、幸太郎が何をしたのかが気になりますし…
だいぶ話が盛り上がってきましたね~
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ゾンビランドサガ #6 シンカリオン #44 など

今夜もフランシコシコ。 ●ゾンビランドサガ #6 ジェネレーションギャップの巻。 昭和のアイドル紺野純子、21世紀のアイドル水野愛、アイドル観の違いで衝突する。 まあファンとの交流会ってのもかなり危ない予感しかしなかったけど、チェキ会などという破廉恥なイベントは純子さんには馴染みがないんだなぁ。アイドルが雲の上の存在だった昭和の人だもん… 特殊メイクが薄いとこが写っち...

アニメ感想 18/11/08(木) #ゾンビランドサガ 第6話

ゾンビランドサガ 第6話『だってセンチメンタル SAGA』今回は・・・フランシュシュのファンができたみたいですね。なんだかんだ言って、結構目立ってましたからね。すげー。ちゃんとファンイベントが成立してます。決して多くは無いけど、確実にファンの人が増えてます。いい感じだったのに、純子がチェキを拒否しました。せっかくファンの人が来てるのに、これはダメだろ。昔のアイドルとしてはこういうのってありえ...

ゾンビランドサガ第6話「だってセンチメンタルSAGA」愛の電撃引退

ゾンビランドサガ第6話「だってセンチメンタルSAGA」は、愛と純子の生前の活動がわかるエピソード。 今回は溜め回ですね。 アバンは1分位、今までのダイジェスト。 「前回までの何々」って前からやってたっけ……? 今回は巽のウザ語りはなかった。 いきなり愛と純子のソロパートを次のライブでやる練習をしてた。 それを見てたさくらはなぜかまたまたデジャヴを感じてた。 それからパソコンでアイドルのイベン...

ゾンビランドサガ 第6話「だってセンチメンタルSAGA」

アイドルのジェネレーションギャップ