FC2ブログ

とある魔術の禁書目録III 第6話 「超能力者達」 感想

もったいないなぁ…
とある魔術の禁書目録III 第6話 「超能力者達」 感想
まずは帝督の襲撃。
アイテムの麦野は一足先に逃走。
提督になにか罠か襲撃かしようとしていましたけど結局何がしたかったのだろうか…
そんなことよりも、あんなにも可愛いアイテムの女の子たち。
最後まで生き残るんかと思ったらまさかの仲間にやられるとは…
その可哀想な子がフレンダ。
麦野にいたぶられて死んだっぽいですね…
まぁ、アジトをゲロったからしょうがないんだろうけど…それにしても殺すことはないじゃん。
じゃんじゃん言う先生もきっとそう言うじゃん。
というか、今回はそんな麦野に命を狙われる浜面。
滝壺を逃がすために頑張る浜面。
さすが浜面分かっていらっしゃる。
やっぱりきょぬーちゃんは生かしておきたいんだよね(←マテ)
まぁ、この二人なんかイチャイチャしていたましたからね。
なんか滝壺が薬をキメてましたけど、今期は薬を決めるシーンが多いですね(笑)
そいや、浜面相手に帝督も全然何もしなかったね。
殺しておくんかと思ったけど完全に放置。
てか、自分の立場的にレベル0を相手にしたくないんだろうかね。
浜面は麦野との対決に勝ちましたけど、よく勝てたものですね。
完全に麦野の油断が招いた勝利の気がします。

そして初春とラストオーダー。
ラストオーダー大人気ですね。
まさか帝督までロリコンだったとは(笑)
ラストオーダーは逃げたあとだったからいいけど、このまま捕まっていたらやばかったね。
そこに都合よく現れた一方通行。
一位と二位の闘いが始まる。
一方通行が一方的に(笑)やられていたけど、市民のことを考えてのことらしい。
ずいぶん成長したもものですね。
しかし、途中で自我が崩壊。
じゃん先生ってそんなに大事な人だったっけな?(笑)
自我の崩壊をした一方通行だったが、ラストオーダーの天使のほほえみに助けられて終了。
ほっ…やっとこの話終わったか(←コラ)
一方通行の圧倒的な強さが今回見られましたね。
1位と2位だと2位にも勝利の可能性が確実にあるはずなんですが、その間には破れない壁があるみたいですね。
単に一方通行が圧倒的に強いってだけな気がしますけどね。
さて、次回からはわかりやすい日常回かな?
インなんとかさんもようやく登場。
あれ?1話あたりで出ていた気がしますが(←マテ)
次回も楽しみですね。
スポンサーサイト

テーマ : とある魔術の禁書目録 - ジャンル : アニメ・コミック

コメント

No title

>帝督になにか罠か襲撃かしようとしていましたけど結局何がしたかったのだろうか…

麦野は普通に負けて逃げました
でも、無駄にプライドが高いので負けたままでは気が済まず報復を目論んでました
そもそ上層部から垣根帝督が強奪した「ピンセント」の奪還を命じられてましたが、それと関係なしに垣根に報復しないと気が済まなかったんです

>麦野にいたぶられて死・んだっぽいね……
>まぁ、アジトをゲロったからしょうがないんだろうけど…

いや、一撃で切断されたと思いますよ
麦野の機嫌が良けれまだ命だけは許された可能性もありますが、垣根に二連敗して過去最悪の機嫌の悪さでした
そこに、自己保身で垣根に情報を売った、という話なわけで……

>そいや、浜面相手に帝督も全然何もしなかったね。
>自分の立場的にレベル0を相手にしたくないんだろうかね。

原作の垣根曰く「敵でも格下なら気分が良い時なら見逃してやってもいい」とのこと

>浜面は麦野との対決に勝ちましたけど、よく勝てたものですね。
>完全に麦野の油断が招いた勝利の気がします

まず麦野は浜面を割と気に入ってました
麦野に限らず浜面は「アイテム」のメンバー全員に名前を覚えられ浜面本人は不服そうでしたが身の回りの世話や雑用、運転手まで任されるほど気に入られてました

加えて浜面が持ってる「体晶」まで吹き飛ばしたら意味がないのでビームの直撃は避けました
その上で浜面の一丁目の拳銃を破壊し、アニメではカットされたましが肉弾戦でも圧倒してます
だから油断しました

そして原作の浜面曰く「あんたはゲームはノーミスでクリアしないと気が済まないタイプだ もしミスをしたら何かで埋め合わせないと先に進めない」の麦野はレベル0の浜面に生意気を言われたり思わぬ反撃を受けたりして、頭に血が上り、さらに浜面を痛めつけるために不用意に近づきました
そこに浜面が隠し持ってた二丁目の拳銃が火を噴きました

ちなみに、これもアニメではカットされましたが二丁目の拳銃は浜面の友人のスキルアウトの半蔵がくれた物です

>じゃん先生ってそんなに大事な人だったっけな?(笑)

ヤバい世界で生きてきた一方さんを居候にしてくれた人ですから
現在も打ち止め(ラストオーダー)の保護者してくれてますし
そもそも孤独な人生を送ってきた一方さんにとって自分に親身になってくれる人間は全てかけがえのない大切な存在です

アニメの説明不足とカットが多いせいで説明が長くなってすいません

Re: No title

通りすがりの幻想殺し さん。コメントありがとうございます。

> >帝督になにか罠か襲撃かしようとしていましたけど結局何がしたかったのだろうか…
>
> 麦野は普通に負けて逃げました
> でも、無駄にプライドが高いので負けたままでは気が済まず報復を目論んでました
> そもそ上層部から垣根帝督が強奪した「ピンセント」の奪還を命じられてましたが、それと関係なしに垣根に報復しないと気が済まなかったんです

確かにプライド高そうな女性でしたよね…
まぁ、実力があるからこそ逃げるっていうのも屈辱だったんでしょうね。
ピンセントを奪うって実現できたんだろうか謎ですが^^;

> >麦野にいたぶられて死・んだっぽいね……
> >まぁ、アジトをゲロったからしょうがないんだろうけど…
>
> いや、一撃で切断されたと思いますよ
> 麦野の機嫌が良けれまだ命だけは許された可能性もありますが、垣根に二連敗して過去最悪の機嫌の悪さでした
> そこに、自己保身で垣根に情報を売った、という話なわけで……

あれ、あとから見て知ったんですが半分になっていたんですね。普通に全身あるんかと思っていました。
女同士だからこそできる恐ろしいやり方…ってこの世界じゃあまり関係ないですかね。

> >そいや、浜面相手に帝督も全然何もしなかったね。
> >自分の立場的にレベル0を相手にしたくないんだろうかね。
>
> 原作の垣根曰く「敵でも格下なら気分が良い時なら見逃してやってもいい」とのこと

やはり故意に見逃していたんですね。
紙状だったら逆襲できただろうかって感じです。

> >浜面は麦野との対決に勝ちましたけど、よく勝てたものですね。
> >完全に麦野の油断が招いた勝利の気がします
>
> まず麦野は浜面を割と気に入ってました
> 麦野に限らず浜面は「アイテム」のメンバー全員に名前を覚えられ浜面本人は不服そうでしたが身の回りの世話や雑用、運転手まで任されるほど気に入られてました
>
> 加えて浜面が持ってる「体晶」まで吹き飛ばしたら意味がないのでビームの直撃は避けました
> その上で浜面の一丁目の拳銃を破壊し、アニメではカットされたましが肉弾戦でも圧倒してます
> だから油断しました
>
> そして原作の浜面曰く「あんたはゲームはノーミスでクリアしないと気が済まないタイプだ もしミスをしたら何かで埋め合わせないと先に進めない」の麦野はレベル0の浜面に生意気を言われたり思わぬ反撃を受けたりして、頭に血が上り、さらに浜面を痛めつけるために不用意に近づきました
> そこに浜面が隠し持ってた二丁目の拳銃が火を噴きました
>
> ちなみに、これもアニメではカットされましたが二丁目の拳銃は浜面の友人のスキルアウトの半蔵がくれた物です

すごい裏話があったんですね。
というか、麦のってあんだけ罵声浴びせていたけどやっぱり浜面を気に入っていたんですね。
前回のあの絡みを振り返れば、浜面には甘かったんだなと改めて感じました。
てか、やっぱり気に入っている男相手だと油断するのか…フレンダには容赦なかったけど(笑)

> >じゃん先生ってそんなに大事な人だったっけな?(笑)
>
> ヤバい世界で生きてきた一方さんを居候にしてくれた人ですから
> 現在も打ち止め(ラストオーダー)の保護者してくれてますし
> そもそも孤独な人生を送ってきた一方さんにとって自分に親身になってくれる人間は全てかけがえのない大切な存在です

一方通行ってずいぶんと嫌われていましたからね。
逆に親身に接する人は貴重なんでしょうね。

> アニメの説明不足とカットが多いせいで説明が長くなってすいません

いえいえ、いつもありがとうございます~
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

今日見たアニメ二言三言感想 2018/11/11

おしながき ・SSSS.GRIDMAN 第6回 接・触 ・ソードアート・オンライン アリシゼーション 第6話 アリシゼーション計画 ・とある魔術の禁書目録Ⅲ #06 超能力者達

とある魔術の禁書目録II「第6話 残骸(レムナント)」

とある魔術の禁書目録II「第6話 残骸(レムナント)」に関するアニログです。

アニメ感想 18/11/09(金) #とある魔術の禁書目録III 第6話、#閃乱カグラ -東京妖魔篇- 第5話

とある魔術の禁書目録III 第6話『超能力者達』今回は・・・今回もいろいろややこしくてよくわからなかったです。どうやら、ここしばらくの話、理解できてなかったのは私だけではなかったみたいですね。一方通行さんが戦ってたけど・・・やっぱり圧倒的に強いですね。さすが第1位です。その一方通行さんの暴走を止めたラストオーダーが実は一番強かったり?次回は日常回かな?【Amazon.co.jp限定】Grav...

アニメまとめてプチ感想(禁書3期・閃乱カグラ2期・終電後)

とある魔術の禁書目録Ⅲ 第6話 一枚岩じゃない勢力が潰れていく感じですね。 麦のんお粗末だったなあヽ(;´ω`)ノ 逆に浜面くんは株を上げましたね。 回想で当麻を本編登場させた浜面有能(ぇ 今回も打ち止めちゃんと初春ちゃんが可愛い♪ 血なまぐさいシーンが多いだけに一服の清涼剤。 初春ちゃんを足蹴にした垣根許すまじ!ヽ(`Д´)ノ じゃん先生にまで手を出すとは最低のゲス。 ...

とある魔術の禁書目録3期第6話「超能力者達」垣根VS一方通行の帰結はLV6への覚醒か

とある魔術の禁書目録3期第6話「超能力者達」は、今回は浜面が実質的な主役だった。 アバンはアイテムの拠点に垣根が堂々と潜入。 麦野がいる部屋にあっさり来てた。 どうも右手に装着してたのがピンセットらしい。 一方、浜面は灰を川に捨ててた。 これは麦野が殺したヘッドギア少年の遺灰らしい。 死体を処理する必要性がイマイチわからない。 今までの死体も処理してたんだろうか。 アイテムの拠点のビルはスク...