FC2ブログ

けものフレンズ2 第2話 「ぱんだとぱんだ」 感想

キュルル画伯
けものフレンズ2 第2話 「ぱんだとぱんだ」 感想
アズアエンとか言うところで下車した一行。
竹やぶに包まれた場所が今回の目的地。
これって毎回絵の場所を探して記憶を戻すっていう作業をする流れになるのかな?
パンダと遭遇するも、寝てますね。
よし、そのままきぐるみを剥いでやろう!(←コラ)
道案内をするが説明の途中で落ちる。
パンダにしては眠くなり過ぎでない?
で、今度はレッサーパンダ登場。
こちらは活発的ですね。
しかし方向音痴らしいです。
見栄を張る必要がどこにあったのかって感じですが。
レッサーパンダというと直立した例のあれが有名ですが、それに関連したネタは特にやりませんでしたね。
発見した遊具の部品を組み合わせて探していた場所の完成。
動物たちにとっての遊具はかなり楽しいものでしょうね。
パンダはやはりタイヤをチョイス。
セルリアンが現れてパンダが一掃。
機嫌が悪いと怖いって言うからてっきり味方への攻撃をするんかと思いましたわ。
そして最後は絵にパンダを追加してプレゼント。

山下清か! これ山下清みたいに毎回やるパターンやな!

その絵の価値は。きっとじゃぱりまん10万個ぐらいの価値があるに違いない。
次回はどんな場所を巡るのか?
キュルルの断片的な記憶はまた見られるのか?
次回も楽しみです。
スポンサーサイト



テーマ : けものフレンズ - ジャンル : アニメ・コミック

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

けものフレンズ2 #02 『ぱんだとぱんだ』

ねこモノレールを降りて竹林に行くと 切株の上でジャイアンのパンダが寝ていました。 絵の場所をサーバル達に説明したら 眠っちゃいました。 そんなところに遣って来たのは、レッサーパンダ。 同じパンダという名前だけど全然違うフレンズですね。 適当に道案内するレッサーパンダ。 皆にばれちゃいました。 きゅるるが偶然、見つけたのは ...

けものフレンズ2 第2話 ぱんだとぱんだ 習性感想

袖なんか必要ねぇんだよ。

けものフレンズ2第2話「ぱんだとぱんだ」ブランコと滑り台で遊んだだけ

けものフレンズ2第2話「ぱんだとぱんだ」は、竹林でブランコと滑り台を作っただけのエピソード。 アバンは前話のダイジェスト。 海賊版と言われてたw 前作とはキャラデザも雰囲気も違うもんねえ。 と思ってたら、第2話は想像以上だった……。 キュルルのスケッチで今度は竹林に降りた。 「アヅアエン」≒アジア園だから竹林? 竹林にはジャイアントパンダが寝てた。 起きてもゆっくりと話すフレンズで、 話して...

けものフレンズ「第2話 じゃんぐるちほー」

けものフレンズ「第2話 じゃんぐるちほー」に関するアニログです。