FC2ブログ

けものフレンズ2 第10話「ちぇっくいん」 感想

黒幕キュルル
けものフレンズ2 第10話「ちぇっくいん」 感想
なんてことでしょう。
こんな展開になるとは…
前回イエイヌの件で相当パッシングを受けたけものフレンズ2ですけど…
その黒幕のキュルルがマジで黒幕になりそうなんですけど(笑)
スケッチブックを探していたところに現れた付け足すように登場したフウチョウ達。
声が独特ですね~
で、今度はリョコウバトがホテルまでご案内。
リョコウバトって絶滅してるんだ…
ホテルは海につかってましたね。
お客が来ない原因もうはっきりしてるじゃないか(笑)
お土産屋さんのハブとか、ツチノコに結構似てましたね。
ブタの方はピンク色の成果、かなり可愛く見えました。
支配人のオオミミギツネ。サーバルたちを接待。
キュルルはリョコウバトで来たけど、サーバルとかカラカルはどうやってあのホテルに来たんだろうね。
カラカルとか水苦手だし…

アライさんなのだー
というわけでよーーやく登場したアライとフェネック。
フレンズ型のセルリアンが発見されたらしい。
カバンははっきりいいました。
あの子が原因。
キュルルですね。
どうやら、スケッチブックにフレンズを描いて配った子の所にセルリアンが現れるようです。
というか、スケッチブック自体がセルリアンになるようです。
よし、燃やそう!
しかもその事実を知った後にリョコウバトに思い出として沢山のフレンズが描かれている紙を渡すと…
これはヤバイ。
サーバルとカラカルが今まで登場したフレンズ型のセルリアンと戦うっていう展開まっしぐら。
リョコウバトの知恵により、人のいる場所はなかったという事実。
それによりショックを受けるキュルル。
いやまて、人がいたって場所ならイエイヌの場所があるんじゃない?
そして、どうして黄昏れるのに高所で下が海って危険な場所を選ぶんだキュルルよ。
おかげさまで落ちてくれました。もとい落ちちゃいましたね。
これはセルリアンに吸収されてキュルルがセルリアンになるんだよ!って展開か?
次回もたのしみです
スポンサーサイト

テーマ : けものフレンズ - ジャンル : アニメ・コミック

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: No title

コメント一番の方へ。
わざわざご報告ありがとうございました。
これからも宜しくお願いします。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

けものフレンズ2 テレ東(3/18)#10

第10話 ちぇっくいん スケッチブックを持ってきたカラカルだったが何処かに落としてしまった。サーバルは木の実が美味しいと食べ始める始末。 行方不明なので3人で手分けして探そう。高みから眺めていたカンザシフウチョウ、カタカケフウチョウがこれかと差し出す。 どうしてお家に帰りたいの?そこには何があるの?キュルルの答えも曖昧で何も無いのかもしれないよと不安を誘う。前に進むしか無...

けものフレンズ2 第10話 ちぇっくいん 戦犯感想

昨夜はお楽しみでしたね。

けものフレンズ2 #10 『ちぇっくいん』

きゅるるのスケッチブックを探すのに サーバル、カラカル、きゅるるが 手分けして探していたら、カンザシフウチョウと カタカケフウチョウがスケッチブックを きゅるるに渡してくれました。 リョコウバトにジャパリホテルに 案内して貰うが、ホテルは海に沈んでいるのね。 カラカルは水が怖いらしいので 景色が良い海の方には行けないのね。 ...

けものフレンズ「第10話 ろっじ」

けものフレンズ「第10話 ろっじ」に関するアニログです。

けものフレンズ2第10話「ちぇっくいん」フレンズ化セルリアン

けものフレンズ2第10話「ちぇっくいん」は、水没したホテルに泊まるエピソード。 無くしたスケッチブックで口論 アバンは前話のスケッチブックを無くした件で口論。 それと「ギスギス」という定番のツッコミてかクレーム弾幕。 てか、前回のトラとのバトルってそんなに広範囲を動いてたっけ? その辺に落ちてるんじゃないの? サーバルは急に木苺のような実を見つけて食ってた。 空気を読まないサーバルだったw ...

けものフレンズ2第10話「ちぇっくいん」フレンズ化セルリアン

けものフレンズ2第10話「ちぇっくいん」は、水没したホテルに泊まるエピソード。 無くしたスケッチブックで口論 アバンは前話のスケッチブックを無くした件で口論。 それと「ギスギス」という定番のツッコミてかクレーム弾幕。 てか、前回のトラとのバトルってそんなに広範囲を動いてたっけ? その辺に落ちてるんじゃないの? サーバルは急に木苺のような実を見つけて食ってた。 空気を読まないサーバルだったw ...