FC2ブログ

川柳少女 3話 感想

遊園地デートじゃい!
遊園地に行くことになりました。
場所的にはネズミが裏声出して人々を喜びと混沌へと導くランドかな?
あそこってけっこう高いでしょ。
学生だけで行けるところなんかな…まぁ、どうせ親が出してんだろうけど。
そんな夢の国ランドに川柳部が遊びに行くよ。
部長は空気を超読んで尾行開始。
ああ、琴ねぇもいるじゃん。
二人っきりっていうのは本人たちにとっては楽しいだろうけど、ここは全員で行ってほしかったかなというのが本音。
そんで、今度は二人っきりで行こうねっていう甘酸っぱい展開がくるというね。
二人っきりでも毒島は全然いつもどおりでしたね。
学ランで行くって言って私服で来いって言われてんのに、本当に学ランで来るとは(笑)
作画班に優しいですね(適当)
二人でジュース飲むところなんてもうカップルやん。
これで自覚ないってもう流石に爆発してください。
あと、ネズミのキスってなんだよ。
そこはハグでいいんじゃない?
子どもたちにちゅーしているときに思ったわ。
「事案発生」ってね(笑)
このデートでの進展はない!
この二人、一線を越えれば間違いなくくっつくんだけど、その壁がでかい。
特に毒島の方は男心がなかなかわかってない。
とりあえず水着回楽しみです。
スポンサーサイト



テーマ : アニメ・感想 - ジャンル : アニメ・コミック

コメント

No title

キラシナさん、こんばんは。

自分もこの作品見ています。
遊園地デートいいですよね~、私もしたい。

ネズミの国がモデルになってるんですかね。
子供の頃親と一緒に行きました。
ディズニーシーってのもできたそうですね。

エイジは七々子の想いに気づかずじまい。
それでこそ攻略しがいがありますね(ぇ)

次は二人でUSJ行ってください。

Re: No title

諸葛鳳雛 さん。コメントありがとうございます。

> キラシナさん、こんばんは。
>
> 自分もこの作品見ています。
> 遊園地デートいいですよね~、私もしたい。

機会があればしてみたいですね~
金銭的なことになってしまいますが、自分だったら楽しすぎて破産しそうです
あー言う所たかいですからね(笑)

> ネズミの国がモデルになってるんですかね。
> 子供の頃親と一緒に行きました。
> ディズニーシーってのもできたそうですね。

私も小学生の時に親と一緒に一度だけ行きました。
ディズニーシーは流石に行ってないですね。
もう行く機会はないかな。
目の前は前に一度通りましたけどね。

> エイジは七々子の想いに気づかずじまい。
> それでこそ攻略しがいがありますね(ぇ)

ここでも鈍感主人公というテンプレを見られるってわけですね。

> 次は二人でUSJ行ってください。

遠すぎです(笑)
大阪は一度行ってみたいですね^^;
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

川柳少女 第三句 『遊園地に行こう』

文芸部の部室で片桐アマネを待つ 毒島エイジに、またもや変装した 片桐アマネが覗き見をしていると 雪白七々子がジェスチャーをしたよ! 片桐アマネが言う通り、髪の毛を 絶たせるのは、どうやって表現したの? まさか、オカルトですか? amzn_assoc_ad_type ="responsive_search...

川柳少女 第3話 「遊園地に行こう」

想いは届かず 遊園地は久しく行ってないな

アニメまとめてプチ感想(川柳少女・ひとりぼっちの・女子かう生・青ちゃん)

川柳少女 第3話 文芸部メンバーで遊園地に行こう! アマネ部長、行けないとうそぴょんして… 七々子ちゃんとエイジのデートをウォッチング。 私的に楽しい方を選ぶアマネ部長策士じゃのう^^; 七々子ちゃんは絶叫系の乗り物全然おkなのね。 エイジくんは…^^;でも全部付き合ってあげて優しい(^^) デートウォッチングに琴姉も参加^^; こちらも堪能してますねww まだまだ...

川柳少女 第3話

川柳少女 第3話 『遊園地に行こう』 ≪あらすじ≫ 絶叫系 なんでもござれ 大好物 桜も咲き終えた5月、部室で遊園地の思い出をテーマに川柳を読んでいた。「みんなで遊園地に行きたい」と言う七々子の提案で、文芸部メンバーで遊びに行くことに。当日、アマネは急用ができたらしいのだが・・・ (公式HP STORY 2話より抜粋) ≪感想≫ 『遊園地 だけどエイジは ガクラン...