FC2ブログ

この世の果てで恋を唄う少女YU-NO 第8話 「燕雀いずくんぞ」 感想

その髪の毛は穴を掘るためにあるのでは(←マテ)
この世の果てで恋を唄う少女YU-NO 第8話 「燕雀いずくんぞ」 感想
今回は謎解きとかなく日常って感じでしたね(錯覚)
まあ、どちらかというと澪の日常って感じでしたね。
澪のことを攻略する上である程度知っておかなくては行けないプライベート。
市長の娘であり、亜由美編でも言われていたとある理由での海外留学を推している父親。
娘に対して過剰に過保護っぽいところがあるけど…
で、そんな澪の部屋に補習を終えたたくやといちゃいちゃ(笑)
どうやって入ったってツッコミ不可避
親父に見つかったらショットガンで木っ端微塵だぜ(「・ω・)「
女の子の部屋とは思えないほどの資料が散乱。まあ、それだけ彼女は研究に夢中。
で、澪が気が付いたのは例のタペストリーにあった三角山の出入り口。
剣乃岬にも出入り口があるんじゃないかと推測。
まあ、あのタペストリーから剣乃岬を連想するまでは誰でも思いつきそうだけど、出入り口を探すためにスコップを持って現場を探るところまでは流石の行動力というべきかね。
実際にその場所は見つかるが、そこで澪が負傷。
出入り口に関しては後日ですね。
ここからおもしろくなるんですよね~
で、ケガをした澪を自宅に送るのではなく、何故か保健室へ(笑)
そこで、美月との過去の出来事で痴情のもつれが…
たくやのことが好きだと暴露されたら流石につらいわな…
ここらへんの痴話喧嘩って原作でもあったかな? これがどう今後に関係するんかも気になるところですね。
そして不穏の事件。
結城が怪しいのはまあ…次回以降やるかな?
次回も楽しみです。
スポンサーサイト



テーマ : アニメ・感想 - ジャンル : アニメ・コミック

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この世の果てで恋を唄う少女YU-NO TokyomX(5/22)#08

第8話 燕雀いずくんぞ 龍蔵寺の母親に言われた格言を調べる澪。燕雀いずくんぞ鴻鵠の志を知らんや。少人物は大人物の志を理解できない。父はマスコミに嗅ぎつけられたから火消しを頼むと電話で話しているのを聞く。翌朝、ナショナルスクールへの転入が決まったと告げる。来週からで1週間の猶予しかない。補習に向かうたくや、絵理子先生のスペシャルなマッサージは校長のマッサージチェア。美月と会うたくや、頭痛は龍蔵...

この世の果てで恋を唄う少女YU-NO 第8話 燕雀いずくんぞ 不変感想

凍れる時間の秘法。