FC2ブログ

この世の果てで恋を唄う少女YU-NO 第10話 「重なる想い」 感想

くぎゅが可愛い!
この世の果てで恋を唄う少女YU-NO 第10話 「重なる想い」 感想
流石ベテラン!
くぎゅうといえばツンデレだけど、このツンデレはドキッとする。
しかしたくやはこんなツンデレに告白されても、おでこにキスをするレベルで終わる。
ドンだけ紳士なんだろうかね。
俺だったらもう辛抱ならんってなるんだけど(笑)
それだけドキッとさせるイベントだった。
でもそれを感じさせるのはある程度のキャラデザと声優の演技力。
何年掛かってもその演技力は素晴らしいと感じた。
まあ、そんな感じで三角山の洞窟探検。
結城が罠にひっかがって死亡。
まあ、セーブしてるから大丈夫。
今度は美月と一緒に~
おっぱい触りたい放題。そんな事ばかりしてるからお怒りいになって拳銃を向ける。
その拳銃は龍蔵寺のかな?
それとも美月が持ち歩いていたのか。
どちらにしても、拳銃なんて持ち歩いていたらシラフでも気が付くでしょうにそこらへんの流れが不自然だったかな(笑)
前に少しふれたけど、決定した運命を変えることは出来ないのかって奴かと思ったけど。
で、最深部にあった地底湖。
あの場所で会ったたくやの母親。
幻覚かな。
さて、どうなるか。
次回も楽しみです。
スポンサーサイト



テーマ : アニメ・感想 - ジャンル : アニメ・コミック

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この世の果てで恋を唄う少女YU-NO TokyomX(6/05)#10

第10話 重なる想い 地下の遺跡に偶然、到着したタクヤと結城。その奥に通路を発見する。その先にも隠し扉があった。白骨があり澪のリュックを発見。急に澪が心配になり走り出す結城、落とし穴に落ちてしまう。タクヤがロープで降りると負傷して澪を頼むと亡くなる。リフレクターデバイスで平行世界に移動する。結城を見張りに残して美月と洞窟に入る。行き止まりで隠し扉を開ける。今川百合香教授の白骨死体を発見する。...

この世の果てで恋を唄う少女YU-NO 第10話 重なる想い 発見感想

落ちたな(確信)

この世の果てで恋を唄う少女YU-NO第10話「重なる想い」地底湖

この世の果てで恋を唄う少女YU-NO第10話「重なる想い」は、澪を地底湖で発見するエピソード。 副題から言って、澪とやるシーンを描くのかと思ったw 落とし穴 三角山に閉じ込められたタクヤ達は隠し通路を発見して更に奥へ。 死体の王冠のような物を壁の窪みになにげにセットしていた。 その頃、外の美月はナイアーヴが起きて頭痛を感じていた。 隠し通路の先には澪のバックパックがあった。 バックパックには...