FC2ブログ

慎重勇者~この勇者が俺TUEEEくせに慎重すぎる~ 第6話 感想

エルルの剣
エルルを最強の剣にするべく、儀式が行われる。
それは突然でいきなり発生。
宴といって飲ませるものに毒が入っているって認識はこの作品だからこそではなく、たんに状況から考えてそう思わざる得ない。
まあ、子供が提供するクッキーとか無害とか思いそうだけど、やはり異世界で人間とは違う種族のものだから警戒はするよね。
マッシュが警戒しないのはしょうがないけど。
殺すんじゃ無くて痺れ薬をいれたらしい。
まだ優しい方だね。
そのまま眠らせる薬の方がたちが悪いし。
それにしても、セイヤはリスタルテのものしか食べないって言う事実。
これは告白ですね。
長のBBAは竜に変身して勇者を威嚇。
険はエルルの死体でも良いらしい。
でも最終的には押されて奈落に落ちるBBA。
慎重ならこのあと奈落に降りてヘルズファイアーを連発するんだろうけど、そういうのはもう飽きたんか無くなったねw
慎重さが少し欠けたことをリスタルテが指摘してましたね。
なにか罠かな?
洞窟入り口で待ってた兵隊は何を伝えるのか?
次回も楽しみです
スポンサーサイト



テーマ : アニメ・感想 - ジャンル : アニメ・コミック

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

アニメ感想 19/11/13(水) 慎重勇者 ~この勇者が俺TUEEEくせに慎重すぎる~ 第6話

慎重勇者 ~この勇者が俺TUEEEくせに慎重すぎる~ 第6話『竜王なのにズルすぎる』今回は・・・エルルの命と引換えに武器を手に入れる話でした。いつも通りエルルの命には無関心かと思ったら、聖哉がめっちゃ良い仕事しました。わざわざ偽の武器を作ってまで、竜族のことも考えてたんですね。いつもなら、後のことなんか考えずに村ごと破壊するのに。問題は解決したけど、結局武器は手に入らなかったってことですね。...

慎重勇者 ~この勇者が俺TUEEEくせに慎重過ぎる~ TokyoMX(11/13)#06

第6話 竜王なのにズルすぎる エルルは聖剣イグザシオンになるために命を犠牲にする。こんな名誉なことはない。魔王軍はゲアブランデの7割を既に占領している。もう時間も武力も残されていない、魔王を討つしかこの世界を救う手立てはない。今夜、聖剣の儀を行うので、それまでに別れを惜しんでおくのだ。マッシュもリスタも受け入れることは出来ない。聖哉は路上で素早く動く種を買っていた。俺が言わなくてもやることは...

慎重勇者~この勇者が俺TUEEEくせに慎重すぎる~ #6

まさか、この作品でほろっとさせられるとは!(^^; 竜の里にやって来た聖哉たちでしたが、聖剣イグザシオンを手に入れるには、エルルがその身を犠牲にしなければならないと知ります。竜王母は、それはとても名誉なことなのだと力説して、周囲の者たちもそれに賛同しています。 エルルは本心を偽り、剣になったら時々は手入れしてねと、健気なことを言います。しかし、どう見ても本心では聖剣のために犠牲になること...