FC2ブログ

群れなせ!シートン学園 第3話「愛するものたちと脱ぐもの -ミキとキングとシホの話-」 感想

服を着るのは変態のすること。
異種族での交際禁止。
エッチは良いんか?(←マテ)
そう唱えるのは生徒会長のハダカデバネズミ
はだかになることが自身の生きる意味らしい。
だが、たぶんどの種族からも突っ込まれるだろう。
下着きてんじゃねーか!
まあ、下着姿も可愛いなって思ったし、日変わりで色が変化するのもグット。
やはり裸になることを推しているんだから、皆の前でも裸になるべき。
ただ、異種族のいる学校では、そう言ったルールを理解しているからこそ服を着ているんだろうね。
まあ、そもそも獣が服を着ている時点でおかしいんだからあまりそこは拘らずに堂々と裸になると良いよ(視聴者のために)
で、本編はライオンとインパラの異種族間の恋の劇場。
食べる方と食べられる方で恋は芽生えるのか?
どちらにしても、受けと攻めが成立しているのだから、恋もまた成立すると思われる。
ライオンの周りにいたハーレム女子だけでも十分な気もするけどな。
俺だったらそれで満足しちゃうけど、肉食獣らしく獲物として捉えたら狙う心得は持っているようだ。
実際に、このライオンはかなり強い。
あんなにも体格がだらしないから、実はたてがみだけのキャラなんじゃないだろうかって思っていたけど、実際に強い。
ただ、このアニメのOPを見るとちょっと心配になる。
剥げているシーンあるよね。
このときは幸せだったけど、後々寝取られるってネタバレなのかな?(笑)
てか、OPって結構色々なキャラやシーンが出てくるから色々とネタバレしている気がしてならない。
今後どんな展開が待っているのかも含めて次回も楽しみです。
スポンサーサイト



テーマ : アニメ - ジャンル : アニメ・コミック

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

群れなせ!シートン学園 BS11(1/20)#03

第3話 愛するものたちと脱ぐもの 生徒会長のミキは全校集会で最後に言い残す。種族の群れは自然に形成されるもの。不自然異種族交友は禁止です。ミキはハダカデバネズミ、服を着るのは不細工で恥ずかしい。生徒会室に戻ると急いで制服を脱ぐ。そして予てから不自然異種族交友の疑いがある調理部の調査結果を尋ねる。牝野瞳、人間でミユビはナマケモノゆえ直に死ぬ。コアラのユカリは美食家で未知の食材を求めて旅へ。でも...

アニメ感想 20/01/20(月) 群れなせ!シートン学園 第3話

群れなせ!シートン学園 第3話『愛するものたちと脱ぐもの -ミキとキングとシホの話-』今回は・・・会長が登場しました。2人以外にも人間っていたんだと思ったら、違いました。ハダカデバネズミですか。またマニアックな動物が出てきましたね。なるほど、ハダカデバネズミにとっては服を着てる方が恥ずかしいのか。随分と大胆な設定ですね(笑)そして、ライオンが登場しました。こういう動物ものではライオンは定番で...