FC2ブログ

痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。 第7話「防御特化と強化。」 感想

きん・ぱつ!
攻撃に極振りしているマイユイのレベル上げ。
上級者がついて一緒にレベル上げの補佐をするのはどのゲームでも同じ。
メイプルもだいぶランカーに警戒されてきたし、妥当な立ち居地だね。
で、メイプルが挑戦して居るのが、RTA
またすごいところに注目しましたね。
それだけ、このゲームは自由度が高すぎてやることが逆に少ないのか…あるいは何をやれば良いのかわからないのか? 多分コミュニティーを重視したゲームなんだろうなとも思った。
で、RTAでゲットしたスキル。
マイとユイがハンマーを両手持ちできることが可能となった。
攻撃力倍増。こりゃ、ますますシステムガバガバですなぁ…
そして、後半、メイプルの駄目押しスキルゲットの話。
クエストが発生するところを見ると、一応イベントなるものはあるんだなと言うのが分かった。というか、こういうのって探さないと見つけられないからね。
普段やるゲームならまだしも、自分で歩くタイプのゲームだとなかなか難しいと思う。
イベント発生はとある親子の娘の病気を助けるという内容。
4段構えで用意されてる辺り、ゲームとかでもあるあるですよね。
しかも、本来苦労する部分があるから、そこで台詞を入れちゃうところ。完全にバグですね。NPCはちゃんと仕事をしてますけど(笑)設定した運営側のミス。
しかもこれ、クリアできないのを前提に作ったのか? 報酬のスキルがまたメイプルに取っては鬼に金棒。
天使が舞い降りましたね。
金髪メイプルは…いいね! 黒髪も悪くないけど、こっちも好きだわ。
いかにも天使っぽくて。
きんもざの忍が喜びそう。しかも、仲間にもメイプルの防御付与とはやばいギルドになりそうだね。
そんなギルドに立ち向かうは一位のプレイヤーが居るところ。
どんな戦いを見せるのかな?
楽しみです。
スポンサーサイト



テーマ : アニメ・感想 - ジャンル : アニメ・コミック

コメント

No title

逆に言えば、連携出来ないもしくはゲームキャラとのイベントこなさないと勝てない上級者向けのゲームなんですね。一人だと勝てないイベントばっかりじゃないですか。

Re: No title

光になれ さん。コメントありがとうございます。

> 逆に言えば、連携出来ないもしくはゲームキャラとのイベントこなさないと勝てない上級者向けのゲームなんですね。一人だと勝てないイベントばっかりじゃないですか。

確かにコミュニティーを強化しないと勝てないイベントばかりになりそうですよね。
ソロで楽しみたい人には不利かもしれません(笑)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

アニメ感想 20/02/19(水) 痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。 第7話

痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。 第7話『防御特化と強化。』今回は・・・新しく仲間になった2人のレベル上げです。てか、メイプルと一緒にプレイすると、なんかおかしいことになってますね。ボスなのに、ワンパンだし。タイムアタックとかやり始めてるし。これって、そういうゲームじゃないよね?他の仲間達もどんどん変な方向に強くなってますね。このギルドに入るとみんなメイプルみたいになるのか?...

痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。 TokyoMX(2/19)#07

第7話 防御特化と強化。マイとユイのレベルアップを手伝うメイプル。ラスボスを一撃で倒すと3分02秒。ラスボスを何度も倒しててっとり早くレベル上げ。毒のカプセルで移動すれば早く戦える。二人に毒耐性ポーションを飲ませて毒カプセルで移動するが目が回る。目が回りながらも戦闘する。それでも悪食で倒すと早く勝負が決まるのでタイムトライアルに挑戦。悪食を全て使い果たす10回まで攻略を繰り返す。遂には2分2...