FC2ブログ

花咲くいろは 1話「十六歳、春、まだつぼみ」感想

「オハナ、子供の使い方知っている?」
キャベツの作画は満点ですね(←コラ)
ドラマティックな展開が止まらない。
しかし突然の夜逃げ。
普通ネガティブな考えだと想うのですけどwこの主人公はとってもアクティブ少女ですねw
花咲くいろは(1) (ガンガンコミックスJOKER)花咲くいろは(1) (ガンガンコミックスJOKER)
(2011/03/22)
P.A.WORKS

商品詳細を見る
「松前 緒花が好きでした」
突然の告白
そして孝一が行ってしまいました。
この子の態度からオハナが好きなんだな、とは思っていました。
1話で告白するアベックの成功率は?(←マテ)

喜翆荘という場所で働かされることになったオハナ。
オハナは素敵なことと勘違いしていますね。この先やっていけるのでしょうか?

「シネ」
ノビルを雑草だと思って採ってしまったオハナ。
確かに雑草ですけどね(^_^;)群馬じゃそこら辺に生えているものですよ。
しかし、ミンコもそこに育てているなら表示ぐらいしたらどうかな~とも思いました。
ちなみにうちの会社だと識別表示しないほうがイケナイということになりますw(前例があるのでw)
まぁ、サービス業ですからね。そういう所は考えが違うのだと思います。

オハナの母はよっぽどの下半身女性だったのでしょうかね?
こう言うことを子供にヒソヒソすんなとも思いましたけど、16歳ぐらいならよくあることでしょうか?

布団をほしてやろうとお節介をやってお客に迷惑をかけてしまいます。
これで給料減ですね☆(←コラ)
しかしおばあちゃんはミンコの身の回りがだらしないからこうなったとミンコを叩きます。
このシーンは衝撃でした。
でも、オハナも叩かれて一件落着……では無いですね。
この二人、かなり手遅れなほど仲が悪くなっていますね(^_^;)
果たして、この二人が百合になる時が来るのか?
ドカッ!
トラバさん「(#゚Д゚)黙れ」

1話を見てまとめ。
2クールということで楽しみが長く続くアニメではあると思います。
同時に途中でグダグダな展開にならないことを祈ります。
原作は知らないので、2クール分楽しんでいきたいと思います。
ところで、直感的に思ったのですが……実写ドラマとかやらないでしょうね?
内容的に実写ドラマで有り得そうな展開だったので…
旅館経営は大変なところだと思います。
そこを踏まえて、見続ければいいかなと思いました。
感情移入するとキツイアニメかもしれませんが、視聴続行です。
スポンサーサイト



テーマ : 花咲くいろは - ジャンル : アニメ・コミック

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

花咲くいろは 第1話 十六歳、春、まだつぼみ ~

花咲くいろは 第1話 十六歳、春、まだつぼみ ~ 松前緒花の平凡な日常は1日にしてドラマチックな展開を迎えたのです。通い慣れた、それでいてあまり愛着のない街を出て、話したことや会ったこともない祖...

新アニメ「花咲くいろは」第1話

第一話「十六歳、春、まだつぼみ」母の思い付きで東京から石川に引っ越すことになった緒花、そこは祖母が経営する老舗の温泉旅館だった。東京で当たり前の生活から石川へ。大きな環...

【新アニメ】花咲くいろは第1話「十六歳、春、まだつぼみ」

NHKの朝の連続テレビ小説アニメ版やーーー ぶっちぎりで今期暫定1位でおもしろいぞ!!!!!!! あらすじ 突然の夜逃げ、突然の告白、そして突然の別れ――。 今までとは違う自分になりたかったという夢は、急に現実となりました。 私、松前緒花の平凡な日常は1日に...

花咲くいろは 1話「十六歳、春、まだつぼみ」

緒花ちゃん、頑張れ! Hazy(初回限定盤)(DVD付)(2011/05/11)スフィア商品詳細を見る

花咲くいろは 第1話「十六歳、春、まだつぼみ」

青春だ~(*´∀`*) 爽やかでいい雰囲気。 絵がキレイで奥行きがあるのがいいですね。背景すごくキレイ。 テーマもしっかりしてるのが好印象。 空気感を感じるアニメ。 旅館モデルあるのかな? 行ってみたいw

花咲くいろは 第1話「十六歳、春、まだつぼみ」 感想

今期一発目は「花咲くいろは」です。 非常に分かりやすい一話。平凡な生活に飽き飽きしてる主人公の緒花。 何かドラマチックな事はないかと。 このまま普通に就職して、結婚して、寿退社して、子育てして、老後を過ごして。 そんな在り来たりの人生からどうに...

花咲くいろは 第1話「十六歳、春、まだつぼみ」

朝やお昼の連続ドラマでありそうな話ですね(笑) 母親が恋人のせいで夜逃げすることになり、緒花は祖母の旅館に引き取られることに。 ドラマチックが止まらない♪ 生活の変化を楽しんでいたけど、待ってい...

花咲くいろは  第1話 十六歳、春、まだつぼみ

 理想と現実は程遠いですね。

花咲くいろは #01

第1話 『十六歳、春、まだつぼみ』 事前情報、ほとんどなしで視聴。緒花ちゃん、思ってた以上に“現代っ子”なのねw けど、そんなトコロが“むっちゃキュート”でした。民子ちゃんも捨て難し! まだ、初回の触りの部分だろうケド…前評判どおり面白い。 迷う余地な?...

花咲くいろは 第1話「十六歳、春、まだつぼみ」

NHKの朝の連ドラみたい。 深夜アニメでこういう本格的なストーリー物は久々の気がする。 旅館ということで結構厳しい面も描かれるなとは思ってましたが、 予想以上にハード。 緒花がどうのように旅館の...

花咲くいろは 第1話 「十六歳、春、まだつぼみ」

私にとって「花咲くいろは」は今季初感想の作品ですが、開始即座に見入ってしまうほどかなり面白かったです 松前緒花は負の負の状況が続いてしまっているようですし、まだ新しい環境に馴染めていないようですが、だんだんと馴染んでいき花を咲かせていただきたいも...

花咲くいろは 【死ね!】 第1話  「十六歳、春、まだつぼみ」 感想

「あんたさぁ・・・ 死ね」 花咲くいろは(1) (ガンガンコミックスJOKER) (2011/03/22) P.A.WORKS 商品詳細を見る

「花咲くいろは」第1話【十六歳、春、まだつぼみ】

世の中、甘くない。 突然の夜逃げ、突然の告白、そして突然の別れ――。 今までとは違う自分になりたかったという夢は、急に現実となりました。 私、松前緒花の平凡な日常は1日にしてドラマチックな展開を...

花咲くいろは 第1話 「十六歳、春、まだつぼみ」

花咲くいろは 第1話 「十六歳、春、まだつぼみ」 あらすじ 物書きの母を持つ、もうすぐ高校生の松前緒花。 今の暮らしに飽き飽きしていた彼女は、何か起きないかと期待半分に日々を過ごしていた。 ...

2011年4月第一週のアニメ(花咲くいろは)

・花咲くいろは 第1話「十六歳、春、まだつぼみ」 自分にとって春の新番組第3弾。 「DOG DAYS」と同じくこちらもオリジナルアニメ作品&スフィアがED主題歌担当だから見始めました。 …もちろん、肝心...

花咲くいろは 第1話 『十六歳、春、まだつぼみ』 感想

まだどういう話になるのか分かりませんが、好感触だったのは、大好きな『赤毛のアン』を連想するところがあるからかな。 花咲くいろは 第1話 『十六歳、春、まだつぼみ』 のレビューです。初回はネタバレ無しで書こうと思っていましたが、微妙にネタバレあります。あ?...

花咲くいろは 第1話 「十六歳、春、まだつぼみ」

「この時間だけは好き─」 注目のアニメ花咲くいろは。キャラの表情描写なども良かったけど街に明かりがつき始めるシーンを始めいろはが歩く町並みなど各シーンの作画演出が特に印象的で1カット1カットが...

『花咲くいろは』 第1話 感想

春アニメ第2弾~。このブログ的に。 実に先を楽しみにさせてくれるような、そんな第1話でした。 退屈で平凡な日常から脱したいと願う少女・緒花。 そんなある日、親の借金で一人母の実家での生活を...

花咲くいろは 第1話「十六歳、春、まだつぼみ」

新番組第二弾! 前評判でかなり好評だったオリジナル作品!! ということでお試しに視聴してみました♪ 仕事で忙しい母親に代わって家事をこなす緒花 毎日がつまらないし行き当たりばったりに過ごしてる感じ...

花咲くいろは 第1話「十六歳、春、まだつぼみ」

「あんなに憧れていたドラマチックは  ちょっと寂しくて カビっぽい匂いがした」 親の夜逃げの為 喜翆荘で働く事になった緒花! そこで待っていた生活とは…… 何やら話題になっている作品だったの...

花咲くいろは 第1話「十六歳、春、まだつぼみ」感想

2011春開始アニメ感想第2弾は「花咲くいろは」個人的に一番今期期待していた作品なので放送が待ち遠しかったです~。ようやく観れる時が…!P.A.WORKS 10周年記念アニメーション作品だそうでそこも含めて楽しみです。PA制作ということで画のクオリティがとんで...

花咲くいろは 01話『十六歳、春、まだつぼみ』 感想

魅力的な世界の裏側。

花咲くいろは 1話 十六歳、春、まだつぼみ 感想

石川県の温泉街が舞台である。登場キャラクターの名字には石川県の地域名(輪島、押水、鶴来、和倉)や金沢市の地域名(四十万、富樫)が使用されている。@wiki

花咲くいろは 01話『十六歳、春、まだつぼみ』

「ママ。あたし、ママの子じゃないの」

花咲くいろは 第1話「十六歳、春、まだつぼみ」

花咲くいろは 第1話「十六歳、春、まだつぼみ」です。 予想では、この春のNo.1

花咲くいろは 第1話 感想「十六歳、春、まだつぼみ」

花咲くいろはですが、松前緒花は母親が夜逃げするなどで突然祖母の旅館に預けられることになります。運命の変転も劇的ですが、ボーイフレンドからも突然告白されます。 旅館では雑草だと思って引き抜いたのが食用の野蒜で、板前修業している民子に手荒い歓迎を受けます。...

花咲くいろは 第1話「十六歳、春、まだつぼみ」

ハナノイロ2011年春の新作アニメ第3弾! 個人的にP.A.WORKSとはご縁があるし、岸田メルは好きな作家さんなので、 今期の中では、一番の注目で楽しみにしていました。

新作アニメ 花咲くいろは 第1話 十六歳、春、まだつぼみ レビュー キャプ

松前緒花16歳、母親と二人暮らしのごく普通の女子高生… 母親の皐月は実家から絶縁されフリーライターとして生計を 立てながら緒花を1人で育ててきた(夫は死別)。かなり奔放な 感じの母親を見てきたせいか緒花はなんか冷めた感じだが ドラマチックな人生に憧れを抱いて...

花咲くいろは 第01話 感想

 花咲くいろは  第01話 『十六歳、春、まだつぼみ』 感想  次のページへ

花咲くいろは 第1話 「十六歳、春、まだつぼみ」

■花咲くいろは 第1話 「十六歳、春、まだつぼみ」 脚本:岡田磨里 絵コンテ・演出:安藤真裕 作画監督:関口可奈味 すごい。とにかくびっくりしました。 「働く」ことの厳しさ。そもそも、「働く...

花咲くいろは 第1話 「十六歳、春、まだつぼみ」 感想

突然、母、皐月から「夜逃げをすることになった」と伝えられた松前緒花。 母親から手渡されたのは“喜翆荘”という名と、電話番号が書かれた 一枚の紙切れだけ。 住み慣れた街、母親、そしてクラスメイ...