FC2ブログ

日常 2話「日常の2話」感想

グリコ…
自分はやったことあった気がしますが、かなり小さい頃だったような気がします。
……いや、やっぱり学生時代だったか……よくよく考えると、高校生でやるのは余興ですよねw
グリコ…のおまけ
コラコラw確かにおまけ付いているけどねw
そしてまいの必殺技がすごかった……
日常 1 (角川コミックス・エース 181-1)日常 1 (角川コミックス・エース 181-1)
(2007/07/26)
あらゐ けいいち

商品詳細を見る
ちよた みけら はとほら
すてろ はてき らとなに
はして と

復活の呪文を耳コピーで(間違えだったらごめんなさい)書いてみた。
特に意味のないランダムな文字でした。
これがなにか意味のある言葉になるのかと思ったからです。
そしてあの位置とスカートが見えていると思いますよ~

みおの目覚まし時計が止まって遅刻寸前!
髪を下ろしているとけっこう気がつかないものです。
最初新キャラ? と思ってしまいました。

玄関先には誰かが立っていましたがスルーw
すごい勢いで追いついてきました。
被り物を被って全速力とか地味に凄いと感心しましたよw
中の人はお姉ちゃんでした。
野口は奪還できたのでしょうか?

博士の頼まれた4.5特濃牛乳。
メグミルクせいでしょうか? けっこう高いんですよねw
今度買ってみます(キリッ
なのの腕からロールケーキが。
いつ誰が調理したのかが気になりました。
それを見て欲しがるなの。
欲しいのはロールケーキなのですが額からCDのように甘食がw
ロボットに味覚あるなんてハイテクですねw
ちなみに甘食は嫌いではありませんがも好きでもありません。

「みおちゃん、ノート見せて」
言い訳は必ず最後にする、今日限りという言葉ですよねw
「今回限りだよ」
どうせ次回も貸すのですよねw

中にはBL笹原が書かれていましたw
一体どんなシチュで相手は誰なのでしょうね?
ノートに「スーガク」と書かれていたのも良い演出ですねw
しかしほんとうに凄い演出はここからでした。
何かに気づいたゆっこは逃走。凄い速さで追いかけつこします。
ここのシーンは本当に涙が出るほど面白かったです。
道中出てきたグーグルマップに華蔵寺公園とオートレース場らしきものがw
ということは、ゆっこたちが通っている高校は伊勢崎商業高等学校という事になるのでしょうか?
日常2話

より大きな地図で 遺跡と神社(群馬) を表示
ちなみにマップ右下には、1話で出てきた伊勢崎大手町郵便局があります。
距離的に自転車を使わないと遠いと感じましたw
あれはあれで別視線ってことでしょうか?
でも、笹原はやぎに乗ってあそこを通っていましたよねw
距離検索したところ、学校から郵便局までは約 28分 (2.3 km) あることがわかりました。
地元ですから間違いありません。
こうしてみると、歩いてもどうにかなるな~とも感じました。
学校の目の前を通る道は“北部環状線”と言って、伊勢崎市街地を走るでっかい道路です。
この道を行くと分かりやすくベイシア宮子店とか自分がよく行くゲーセンにいけるので、よく利用しています。

文化祭実行委員の笹原と立花。
飲んでるお茶は紅茶花伝ですねw
マンガで笑う笹原は撃ってもいいと思いましたw
初代ゲームボーイにバーチャルボーイ……いい趣味していますねw
道中に出てきたバズーカやマシンガンにロケットランチャーがとてもいい味出していましたねw
武器の名前を特定できる人はいるでしょうか?
ロケランが9つ付いていたところM202ロケットランチャーではないような…MLRSのようでしたけど…
そして、いくらちゃんの次はメーテルですかw
これゾンみたいに次も有名声優出してくるのでしょうか?
そのうち大山のぶ代さんが出てくるの1票(キリッ

2話も間違い無くおもしろかったです。
こんなテンションで後半のほうが心配ではありますが、存分に笑えることは出来ました。
やはり会社がいいせいなのか?(←コラ)
道中何回か出てきた風景も気になるところ…
次回も期待!
スポンサーサイト



テーマ : 日常 - ジャンル : アニメ・コミック

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

日常 第2話「日常の2話」

また今回も『非』日常な日常ワールドのお時間ですw グリコ(のおまけ)から始まった自分ルール。 いきつく果ては、まさかの復活の呪文! もはや、なんでもありですw  ▼ 日常 第2話「日常の2話」  起きたら、目覚ましが止まっていた時は恐怖ですね(汗) ...

日常 第2話 感想「日常の第二話」 

日常ですが、シュールなギャグアニメというだけでなくホラー要素や感動的にすらなっています。グリコのおまけというマイルールはともかく、目覚まし止まって遅刻しそうになって走って行くと、玄関先に決してこの世に存在してはならない、あり得べからざるモノがあるわけで...

日常 2話 感想

パイナップル グリコのお;ま・け そして復活の呪文・・・w そしてマイちゃんはどうしてこんなにぶっ飛んでるんでしょうねw  

<アニメ>日常 2話 感想 

日常 2話 「日常の第二話」 今回は、わりとみおが目立った感じ。 1年Q組絡みは冒頭部分と楽しめるところもあるのだけれど、 結構微妙なところもあって、面白さに波がある感じですね。 個人的には...

日常 第2話 「日常の第二話」 感想

ほど遠い「日常」―

『日常』 第2話 感想

予告で激しいネタバレがあるのではと冷や冷やしました(笑) 第2話ですね。 なんだかんだいって1話は3回ほど見ました(笑) さてと。 こういった作品は、キャラの可愛さに悶えるも良し、ギャグに腹を捩...

日常 第2話「日常の第二話」の感想

 ヤバいヤバい超ヤバい、ゆっこに貸したあのノート、早く取り返さないと。あんな笹原先輩のアッー!なイラストを見られたら、私の人生終わりだよ。なんかノートネタに限らず、この回では、私イジられまくってない?朝、日直だから早起きしないといけないのに、目覚まし止...

日常#2

第2話「日常の第二話」 今週は長野原みおが可愛かったですね。 全力疾走(笑) ノートや教科書に楽描をしてた者としては、気持ちの判るエピソードでした(笑) 東雲なのはまた訳の判らない改造をされて‥‥。 次回予告は池田昌子さん。 前回の桂玲子さんに続...

日常 第2話 「日常の第二話」 感想

 無駄に激しく動くバカバカしいネタは案外毎回ある…のかな?(^^;

日常 第2話「日常の2話」

日常 2 (角川コミックス・エース 181-2)(2007/10)あらゐ けいいち商品詳細を見る  今回は主要キャラに注目して感想を書きます。まずは相生 祐子。アホの子という単語を全力疾走したような娘さん。テストは1...

日常 #2 日常の第二話 

日常 第2話。 以下感想

日常 第2話感想

◆あらすじ 妄想がふくらみがちな夢見る女子高生「ゆっこ」の周りにはロボやら鹿やら謎なものがいっぱい。 時定高校を中心に、シャケが飛んで­きたりこけしが飛んできたりと町中に広がるちょっと不思議...

(感想)日常 第2話「日常の第二話」

(感想)日常 第2話「日常の第二話」 日常の風景だなぁ~・・・とか思っていると唐突に飛び込んでくる非日常w その倒れそうで倒れない、みたいなバランスの絶妙さがもう・・・ねw

日常 02話 感想

復活の呪文の恐怖(´・ω・`)

日常:2話感想

日常の感想です。 へーこういうのが日常なんだねー(棒)

日常 02話

『グリコ』 ジャンケン。 パーで勝てばパイナップル、グーで勝てばグリコ(のおまけ)、チョキで勝てばチョコレート。そんな階段遊びをするゆっこたちであったが……復活の呪文は反則だってばよ(´・ω・`)

日常 第2話 「日常の第二話」 感想

今回も非日常な日常が! 甘食というものを、初めて知りました。 妄想がふくらみがちな夢見る女子高生「ゆっこ」の周りにはロボやら鹿やら 謎なものがいっぱい。 時定高校を中心に、シャケが飛ん...

日常 #2

【日常の2話】 日常 2 (角川コミックス・エース 181-2)著者:あらゐ けいいち角川書店(2007-10)販売元:Amazon.co.jpクチコミを見る 命を燃やせぇぇぇ!!! 

日常 第2話「日常の第二話」

よく動くなぁ~ww 必死に走って追いかけていくところすごいねぇw あれだけでかなり尺とっていた様な?ワロタww まぁ、あれを他に人に見られたら確かに人生が… 日常6巻オリジナルアニメDVD付き限定版 (角川コミックス・エース)あらゐけいいち 角川書店...

『日常』 第2話 観ました

今回の力作部分は、みおがゆっこに貸した数学のノートに書いてある落書きを見られないようにするための追いかけっこ部分でした。毎回、この調子で力の入ったパートが展開されるのかと思うとやっぱりこの作品は楽しみにせざろう得ない。そんな気になる作品です。気になると...

日常 2話「日常の第二話」

復活の呪文を一文字だけ間違える・・・ それが正しいと思っていただけに、間違えるとショックですよね(^^; 日常 (6) (角川コミックス・エース 181-7)(2011/03/26)あらゐ けいいち商品詳細を見る

日常 2話

日常 2話 『日常の第2話』 ≪あらすじ≫ 今日も「ゆっこ」「みお」「まい」の三人は何気ない日常を、ちょっとした非日常へと変えていく。一見すれば三人の中では常識人っぽい「みお」にも騒々しい姉が居た...

日常 【2話】 「日常の第二話」

日常、2話。 ・・・全体を通して・・・ ネタがかなり難しいというか、普通ではないです。 木魚なんて普通出てこないレベルのネタです。 よって、かなりレベルは高めということになり、小さい子には受けないでしょうねー。 ・・・Cパート・・・ 博士&なのパー...

日常の第2話 レビュー キャプ

グリコ 階段でグリコで遊ぶ、祐子とみおと麻衣。 グリコだけのはずが「グリコのおまけ」と勝手に「のおまけ」の部分を 付け足し物議を醸し出す祐子。それならばとみおも負けじと自分ルールを 発動させようとしたが次ぎに勝ったのは麻衣だった。すると、麻衣は 「ちよ・・...