花咲くいろは 3話「ホビロン」感想

復習のまかない。
波の間の客の飯を食べてしまおうなんてリアルであるのでしょうか?
予告どおりホウレン草と里芋が大量にww
自分ホウレン草大好物なんですが、一般的に嫌いジャンルベスト10に入るのでしょうかね?
変態小説家は、オハナを監禁していました。
……( ゚Д゚)えっ?
花咲くいろは 1 [Blu-ray]花咲くいろは 1 [Blu-ray]
(2011/07/20)
伊藤かな恵、小見川千明 他

商品詳細を見る
変態小説家「(>Д<)亀甲縛りができない!」
亀甲縛りは雑学本で習いました(←マテ)
亀甲縛りもできないのか? 情けない男だな(^▽^)
ドカッ! バキッ! グサッ!
トラバさん「(#゚Д゚)黙れ変態」

本当は売れていない小説家で宿泊費もごまかしていたようです。
……いや~原作云々前に知ってますけどねw
「私、輝きたいんです!」
百合キタ━(゚∀゚)━!
この小説家は百合専か? 3話にしてありえないシチュエーションがw
湯気が小さい! 素晴らしい! 後10話ぐらいしたらこの三人は大事なところを洗い合う仲になるんですね?(←コラ)

オハナがいないことで大騒ぎ。
今日は客がいないから大掃除だよって、波の間のアレはやっぱり客じゃないんですね(^_^;)
ナコやおじいちゃんまでも亀甲縛りに……されるところでしたw
おじいちゃん
けっこうキッコウ
すきみたい
  キラシナ心の俳k
ドカッ!
トラバさん「(*゚Д゚)あーつまらん」

「汲み上げ湯葉…来月の献立にどうでしょうか?」
緊迫感のない追跡劇は、さりげないオハナを交えた初ピクニックみたいですねw
たどり着いたのは崖の上でしたw
完全に厨二……いや小説家ですね(キリッ(←マテ)
崖がものすごく違和感…こういう崖っぷちに実際行ったことある人じゃないと分からないのでしょうね。素人にはあの崖の場所に違和感を感じました。

女将は賞をとって宿泊代を返してもらうつもりのようでした。
出世払いとはまさにこのこと…しかし、期待はしていないんですよねw
じゃあ、その後どういうふうにお金をとるつもりだったのか?
そしてダイブ! 
なこが助けてくれました。
カッパッパと呼ばれるほど水泳に定評があるようです。
意外な一面ですねw海の近くの人はやっぱり水泳が得意なのでしょうか?

「私たちがお風呂場で変なとこ洗いっこ……////」
次回は1話使って、その小説をピックアップしましょうね?(←マテ)
あの御風呂場シーンだけでも賞を差し上げたいですw(←コラ)
そして、働かされることになった小説家……どんな仕事をされるんでしょうねw
この人が働く姿なんて想像付きません。次回が楽しみですw

「ホビロン!」
だからホビロンつて何?
本当に・びっくり・論外。
死ねが駄目なら新しく言葉をつくってそれを食らわす。
とある子供がリアルで同じことをやっていたのを知っているので微笑ましかったですw
スポンサーサイト

テーマ : 花咲くいろは - ジャンル : アニメ・コミック

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「花咲くいろは」第3話

 第三話「ホビロン」喜翆荘に長逗留している売れない小説家、次郎丸太郎。彼の書きかけの原稿を掃除中にゴミと勘違いして捨ててしまった緒花は、翌日の仕事中に行方をくらます・・...

花咲くいろは  第3話 ホビロン

 ほんとに  びっくりするほど  論外

花咲くいろは 第3話「ホビロン」

「自分でも気付いてない私の事、分かってくれてました!」 私 輝きたいんです――! 嘘がばれて旅館から逃げ出した次郎丸を追う緒花達!    緒花の復讐のまかない と言う事で文句を言う民子に潔く復讐さ...

花咲くいろは 第3話 「ホビロン」

「温泉中居、泡まみれの新人研修」 やべぇー!これホント面白い!! 前回の引きから続いてるとは思わなかったな。 それも、期待通り?に拉致られてるとか・・・ 花咲くいろは 1 [Blu-ray]P.A.WORKS ポニーキャニオン 2011-07-20売り上げランキング : 11...

『花咲くいろは』 第3話 感想

今作は今期トップクラスの面白さだと確信しました。 う~~ん!実に面白い。 エロ小説家・次郎丸の使い方が上手すぎです。 ようは「才能」を理由に勝手に諦めていただけなんですよね。 あとは自信が...

花咲くいろは 第三話『ホビロン』

まさか「ホビロン」の意味がそんなんだったなんて・・・(笑) 緒花の言う通り、ここまで気合い入れて嫌われるといっそ気持ちイイかも。 相手をよく見て自分の気持ちと向き合わないと あそこまでノートに書き綴ることはできませんよ。 “好き”の反対語は“嫌い”じゃなく…

花咲くいろは 第03話「ホビロン」

「でも、お腹空かせておかないと」

花咲くいろは 3話「岡田磨里さんはエロイのかも」(感想)

「ホビロン!」 [ホビロン] 「ほんとにびっくりするほど論外!」の略である。 孵化直前のアヒルの卵を加熱したゆで卵の事ではない。 -岡田磨里用語の基礎知識(2011年度版より)-  

花咲くいろは 03話『ホビロン』

「うざい。ちっちゃいくせに声でかい。死ねって言うなって何なのアイツ。ふざけんな死ね」

花咲くいろは 第3話「ホビロン」

準備をしながら緒花に対して文句を言ってる民子が(苦笑) でもちゃんと緒花がいったとおり腹いせも受けて立つなところが潔いなぁw 菜子ちゃんは嫌いというよりも慣れないタイプで苦手だったんですね~ 意を...

花咲くいろは #3

【ホビロン】 花咲くいろは 2 [Blu-ray]出演:伊藤かな恵ポニーキャニオン(2011-08-17)販売元:Amazon.co.jpクチコミを見る 私輝きたいんです! 

花咲くいろは 第3話 「ホビロン」

「花咲くいろは」は日曜日を待ち遠しくさせるほど視聴していて面白いですし、今回は色っぽい女の子の姿を見ることもでき満足です それにしましても今回はいつも以上に蝶が映し出されていたように思われのですが、蝶はもちろんのこと鳥や花の象徴から作品と結び付け...

花咲くいろは 第3話 「ホビロン」 感想

今回も面白かったですね。 エロシーンには、ビックリしましたが(笑) 「従業員として働きながら高校に通うこと」と、祖母である四十万スイから 厳しく言われ、スイが経営する温泉旅館“喜翆荘”で、新...

花咲くいろは 第3話「ホビロン」

いい話 えちい話 ギャグ展開 …見事なブレンドでしたわw 一歩間違えばえらいことに(すでになってたけど)、どんと来い緒花ちゃんにはぴんく小説家も降参。 とんでもないいっぱい食わせ物でしたが、こ...

花咲くいろは 第3話「ホビロン」

私、輝きたかったんだ――。 予想もできない面白展開(笑) サービスシーンまであって、本当にいたれりつくせりですね♪ お約束もバッチリだし(?) 旅館で起きた事件の解決はやっぱり断崖絶壁ですw    ▼ 花咲くいろは 第3話「ホビロン」  復讐のまかな?...

花咲くいろは 第03話

[関連リンク]http://visual.ponycanyon.co.jp/hanairo/第三話 ホビロン次郎丸に迫られた緒花果たして緒花の運命やいかに!?_さて民子と菜子は緒花の作るまかないに覚悟しながら部屋に入るもな...

花咲くいろは 第3話「ホビロン」

OP「ハナノイロ」いろは最高! 今週は萌え豚にとってはブヒブヒ鳴ける神回でしたね(笑) それ以外の人でも、話の内容的にも満足できたんじゃないでしょうか?

花咲くいろは 第3話「ホビロン」

復讐のまかない--------------!!緒花の勢いに押されて話してしまったキライな食べ物。それを朝のまかないに出すと宣言していた緒花。少しだけ戦々恐々の民子と菜子。食堂の扉を開ける...

花咲くいろは 第3話 感想「ホビロン」

花咲くいろはですが、民子と菜子は新参者の松前緒花に振り回されます。賄いには腹いせのほうれん草と里芋が大量に用意されていますが、肝心の緒花がどこにもいません。その頃、緒花は自称・小説家の次郎丸に監禁されて縛られていますが、あまり緊迫感もなく、緒花もまった...

花咲くいろは#03

第3話 『ホビロン』 おのれ次郎丸…我らが緒花ちゃんに、なんて“うらやまけしからん”コトをww しかしナンだね、“この婆ちゃん”にして“この孫”あり。 婆ちゃんの正しさと優しさを、当の緒花ちゃんが一番理解してたのは さすがの血筋というか…『似たモノ同士?...

花咲くいろは 第3話 「ホビロン」

  花咲くいろは 第3話 「ホビロン」     賄い準備の途中で、緒花がいなくなった!?その頃、波の間で小説家先生から 亀甲縛りの練習台にされていた緒花…次郎丸は小説を書くことも、縛ることも 上手く出来ずに落ち込ん...

微妙になってきた・・・(花咲くいろは 第3話レビュー)

花咲くいろは 第3話「ホビロン」 ★★★★☆

花咲くいろは第3話『ホビロン』

それぞれの人がそれぞれの場所で輝けるようにッ♪ 私もこの場所で輝きたいッ♪ この場所で輝けるようにッ♪☆キラ~ン☆ゞ

花咲くいろは 第03話「ホビロン」 感想

前回はとんでもないところで終わったけど・・・。 【27%OFF】[Blu-ray](初回仕様) 花咲くいろは 1価格:5,979円(税込、送料別) 早速感想。 今回も面白かった・・・これまた予想外の方向で。 予想外...